<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

5粒まで

うっちぃプレゼンツ牡蠣ぱーちー。
殻付のかきがどかんとやって来ました。
まずお口をあけ、貝柱が残らないように身をはずし・・・・・。

殻付って見た目は「うわぁ!」って思うけど、結構大変。

牡蠣といえば今話題のウィルスも心配でわあったけど、気にせず食しました。
酢牡蠣と、焼牡蠣と、牡蠣鍋と。
しかし、当初の宣言どおりやっぱり5粒が限界でした。
おいしかったけどね。
[PR]
by floating_t | 2006-12-13 20:52 | たべる

冬・ひきこもり

朝起きて仕事に出かけるのはもちろん、夏のように「お酒を飲みにでかけたい!」と思うことも少なく、家でじっとしていたいと思うことが多い。
冬になったからだろうか、それとも自分の浮き沈みが毎年のようにこの時期に重なるだけか・・・。

とはいえこの時節、毎日のように会議やら飲み会やらで手帳が埋まっている。
家でじっとしていたいと言ってもひとりでいると頭がおかしくなりそうになるので、それはそれで自分を保つのにはいいのかもしれない。

それでもイチイチ気になったり、イライラってなったり、凹んだり・・・・・・・。
この時期のこのテンションはよくない気がする。
うん。よくない。
[PR]
by floating_t | 2006-12-13 12:41 | おもい

やっと

b0062019_227616.jpg
機種変(正確には買増)完了。
しかし、卓上ホルダが届いてもう少し遊んでみるまでは今の携帯つかっちゃお。

携帯屋さんにいくと対応とか、嫌な思いをすることが多くて(特にショップ)、ものすっごい対応悪かったらその気はないけど「乗り換えます!」って言おうと思ったけど、今回のお姉さんはとっても親切で、すごく気分よく手続き完了。

なんだかキャンペーン中でサンタさんのながぐつまでもらっちゃいました♪
[PR]
by floating_t | 2006-12-10 22:07 | せいかつ

人生って一瞬の決断ばかり

b0062019_2281647.jpg

書家 村上真実さんの個展に行ってきました。
ちぐまや家族」にも生出演しちゃった村上さんに会いに赤れんがまでてくてく歩いていくと、素敵なお着物を着たご本人がお出迎え。

展示方法にもこだわった会場内は、難い「書道展」ではなく、アーティスティックな空間。
あたたかい文字で描かれたこのことば。身に沁みます。
[PR]
by floating_t | 2006-12-10 12:30 | おもい

レインボーイルミネーション

b0062019_2295089.jpg

周南満喫の1日。
冬の風物的イベント、徳山ツリーまつり。
虹色に彩られたツリーがとても綺麗にまちを輝かせていました。
[PR]
by floating_t | 2006-12-09 22:00 | あそび

合意形成

有効性や重要性をよく理解しているはずの人たちなのに、それをやってるフリして無視してる人の多いこと。

「一緒に考えてね」ではなく「考えるから決まったら従ってね」それなら最初からそういえばいい。

考えさせるならその発想についてちゃんと話すなり、違う意見をいうなりすればいい。

たったそれだけのことなのに、話を難しくしているのは私でしたか?あなたのあいまいな発言ですか?

・・・私の固い頭かもしれません。
[PR]
by floating_t | 2006-12-09 17:21 | おもい

確実に自分が悪いのに・・・

彼女にとっては難しいことをさせようとして、それができないことに腹を立てている私。
それを自分が悪かったと謝る彼女。
今まで何十年間も私よりはるかにいろんなことを考え、いろんな経験をつんでいるのに、どこかで下に見ている(というのは違うかもしれないけれど)自分に気付き、しまったと思うのはいつも後になってから。
「言うんじゃなかった」「こんな言い方しなくてよかった」
そう思うときにはもう遅い。感情的に責めた後だ。

「ごめんなさい」
後からそう言ってみてもなんだかすっきりしない。
向こうはもっと不快なはずなのに、手紙には「とろくてごめんね・・・」

あー、人を傷つけるって、自分の心にも傷をつけるんだ。
[PR]
by floating_t | 2006-12-08 18:24 | おもい

ミッシェル?!

まあ言われ慣れてはいますけど・・・。
1日に別々に2回も言われました。
オトコマエ
さらには「ミッシェル・ガン・エレファント」にいそうだと。
誰それ?
えっと、確かビジュアル系バンド。

そいえば昔、GLAYのTERUって言われたことある。
[PR]
by floating_t | 2006-12-07 22:50 | にんげん

あなたが私にくれたもの

b0062019_12261975.jpg朝、実家からおうちに帰ったら、部屋の入り口におっきなプレゼントがかかっていました。
「なんでかわからないけどプレゼント」とのメモつきで。
包みを開けると出てきたのはスティッチのマントとくつした。
「寝たまま着れる」そうです。

ありがとう。
超寒がりなもんで、重宝します。
[PR]
by floating_t | 2006-12-04 12:26 | おもい

頼央

b0062019_833062.jpgこの愛らしい笑顔☆
らいおう”って読みます。
生まれて3ヶ月、早くも和木にやってきました。
じいちゃんの7回忌の法事にあわせ、私の従兄弟にあたるパパと、私と同い年のママと、父ちゃんの兄ちゃんであるじーじと一緒に、関東から新幹線でやってきた。
既に大物としての人格を発揮している彼は新幹線が名古屋を越えたあたりで首が据わったそうだ。
ホントカ?

彼のじいちゃんと父ちゃんはうちの父ちゃんたちと5日4晩朝も昼も、もちろん夜も飲み続けています。
うちの家族は態度もでかいが声もでかい。
そんな中、全く動じずニコニコし、そんな中で眠ることもできるらい君、久々のちびっこの君にみんなメロメロだよ~(^^)
[PR]
by floating_t | 2006-12-03 10:33 | せいかつ