Shion公演!

b0062019_1014423.jpg

今年初の主催公演となる宮川彬良さん指揮「Osaka Shion Wind Orcestra」公演。
数日前から荒天が予想され開催すら心配されましたが、岩国の天気は良く、出演者も楽器も予定通り到着したので、無事に開催することができました。

前々日からお問い合わせが多く、その対応や対応策の検討に追われたのですが、杞憂に終わり一安心です。
もちろんその時間は今後にも活かされるので、いい経験になったなと感じています。

山口防府や下関、島根からいらっしゃる予定の方には残念ながらお越しいただけない方もいらっしゃったようですが、約1000名のお客様に来ていただき、大盛り上がり。
宮川彬良さんのお話も、Shionのみなさんの演奏も本当に素敵でした。(ちょっとしか見れなくて残念ですが)たくさんの方が笑顔で帰られ、あー、またこんなのやりたいなって思いました。

そして、私としては仕事面では反省点だらけなものの、一番大事な役割を果たすことができたと感じる場面。
これからまたすごいことが起きそうな予感がしています。
私たちが大事にしている「きずな」の作曲者でもある、宮川さんはとても素敵な人でした。
兄と同じ読み名なのはともかく、祖父と同じ「彬」って字もなんだかご縁を感じます。

残務処理を無理やり終わらせ、若者ふたりが打ち上がっているお店へ。
失礼ながら「ゆとり!」と突っ込んでしまうオーダーに驚愕しながら、まさかのノンアルで軽く食事をし帰宅。

まずは事故なく安全に、そして嬉しいことに大盛況に公演が終わったことに感謝し、次に臨みます。
とりあえず今日は引きこもりです。
[PR]
by floating_t | 2016-01-23 17:10