<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

肉っ!

b0062019_9254819.jpg

朝から1日目がチカチカ。
その理由が錦織くんを見てたからなら良いのですが。

いつも通り頑張った仕事、気分的には少し落ち着いたものの、目の前にふってくる仕事に追われてヘロヘロ。

帰宅後、深夜にも関わらず肉!(と酒と魚と葉っぱ)
お風呂からあがるタイミングで焼いてくれる母に感謝。

にんにく×胃もたれな朝です(汗)
今日も1日がんばりますっ。
[PR]
by floating_t | 2015-06-30 22:35 | Comments(0)

ロシア・ナショナル管弦楽団

で、凹んでいるお仕事の話。

7月4日開催の「ロシア・ナショナル管弦楽団」
今回の公演が決まる前にリサイタルを見に行ったのですが、
天才ピアニストと言われる牛田智大くんはとてもステキな男の子でした。
初めてのロシアオケとの共演はとても話題になっていて、プログラムも聞いたことのある曲目で期待大!

なのですが…知名度、チケット金額、会場、そして私たちの広報不足により、直前ですがまだ若干お席に余裕があります(汗)

ということで
チケット代金が気になる方には七夕キャンペーン
http://www.sinfonia-iwakuni.com/news/2015/06/post-76.html

遠くて移動が…な方には美味しいご飯もついたお得なバスツアー
http://www.sinfonia-iwakuni.com/news/2015/05/post-70.html

みなさんのご来場お待ちしてます♪

ちなみに、職場の女神Yさんが、
「みんながナショナル管って言ってるの、電球かとおもったぁ」っておちゃめなことを言っていたのを思い出すといつも癒されます。

b0062019_9224921.jpg

[PR]
by floating_t | 2015-06-23 09:19 | Comments(0)

キャンドルナイト2015夏

今日は数年ぶりに豆子郎さんのキャンドルナイトへ。
12月に山口きずな音楽祭に出演のLE VELVETS のバリトンふたりのCOME STA?ライブが開催されました。

バリトンふたりってどうなるのかなーと思いながら相変わらずのイケメンな方々をお迎えしたのですが、これがまたすできでした!
オペラやクラシックを堪能。お話も面白くてお勉強になりました。
なにより、ピアニストのギャップにやられたのは秘密です。

キャンドルナイトはもちろん雰囲気も素敵。
♪をあしらった文字やCOME STA?仕様のキャンドルが、陽が落ちるとともに幻想的に浮かび上がっていました。

そしてスタッフの方々。優しい男性陣と凛とした女性陣が好対照で、それが全体の良い雰囲気を作られているように感じました。
最初のご挨拶にもありましたが、いろんな面でいつもと違うことを頑張ってる感じが伝わってきました。

解散後、久々の串蔵へ。
飲まずに満喫し、和木到着~。

結局合間に進めようとしてた仕事は全体的にうまくいかず、自分の営業能力のなさ、非力さにへこんでいますが、アドバイスをいただいたりもしました。
帰りに聞いた曲のフレーズに「今ほしいのは逃げる理由じゃなくて闘う勇気」てのがあり、ドキッとしました。
あと2週間、頑張ろう。

b0062019_9183495.jpg

[PR]
by floating_t | 2015-06-23 02:15 | Comments(0)

宇部はなびーる列車

b0062019_9142070.jpg

これ行きたーい!
はなびーる列車。
宇部線乗ったことなしな~。

たしか去年もあったはず。
今日も二日酔いできついのですが、お酒のイベントにはやっぱり興味あり。

昨夜は実家へ友達がきて、ハイボールを飲みすぎた模様。家なのに喋っちゃいけないこととか確実に話しとるね。
なにも覚えてないことにしよう。
[PR]
by floating_t | 2015-06-20 10:09 | Comments(0)

強行山口

昨日、午後からはお囃子の練習のために山口へ。
今年はねんりんぴっくの開会式にも出演するそうです。

去年は練習に2回くらい行ったものの、本番は都合がつかずお休みさせてもらいました。
今年、気がついたらメンバー増えてるし、もしや不要?なんて思ったりもするのですが、本番当日は午後からお休みを取ることにしてるので、練習も山口まで行ける時には出ときたいなと。

昨年から楽曲「一二三」が加わったという噂もあり、苦戦。楽譜の見方にも苦戦。
新しく能管に上がった人が多く、宮司が一緒に吹いてくれるので、それを見てなんとかついて行く状態です。

久しぶりにみっちり習礼。なかなかハードでした。
練習も毎回はいけないので自主トレして本番に臨みます。

本番は7月20日(月・祝)海の日です。
山口市の八坂神社から商店街を練り歩きます。
(27日には女神輿で商店街を練り歩きます。これはまた別のお話~。)

練習後、一の坂川へ。
蛍は少ししかいませんでしたが、新しくできた公園の遊具でちびっこと一緒に遊びました。
楽しかった(笑)
b0062019_22205078.jpg

[PR]
by floating_t | 2015-06-11 12:18 | Comments(0)

ゆめタウン廿日市

b0062019_1144940.jpg
水木と連休なので、内1日はアクティブに。
ということで、母と11日グランドオープンするゆめタウン廿日市へ行ってきました。
お世話になっているさくらぴあさん(市役所)のすぐそば。

200以上の専門店と通常の売り場を合わせた大型ショッピングモール。フードコートも充実しているし、家族に喜ばれそうな施設です。

目的は大好きな唐十と、my calbee。
プレオープンだったので全体的に混雑しているという感じではなかったのですが、残念ながらカルビーでは午後の整理券を配布中。
広すぎて全部は回れないし、loftやfrancfrancは今度ゆっくりこよう~と素通り。ここで1日過ごせそうです。

母となので食料品をメインにお買い物。
偶然出会った焼酎は珍しい「茜霧島」。限定品なのでもちろんゲット。
あとは普通にいろいろ買ったのですが、唐十はちょっと違った…。

最後に広島駅でもよく行くKALDIさんでコーヒーや生ハムetcを。安定の品揃えと間違いない接客対応。い気持ちでお店を後にできました。→これ、とっても重要。

大竹ゆめタウンの所だったらかなりの頻度で通うなぁと思いましたが、車で行きやすい場所なので(苦手な)市内に行くよりは良さそうです。
[PR]
by floating_t | 2015-06-10 12:42 | Comments(0)

三回忌法要

命日にさきがけて昨日祖母の三回忌法要を開催。
親戚50名以上が集まり、無事終わりました。

朝、家でのチェサ。私はこのスタイルの法事、好きなのですが、いつまで続くかな。
いつも多くて3家族だけでやってるのとは違って、人数がいっぱいだったので、男子のお辞儀を隠し撮り。
みんないいオッサンです。
b0062019_11111371.jpg


そして今回もおじさんたちに付き合ったり、いろいろ動くのはうちの兄弟だけ。
家をつぐのは新婚の従弟Y君のはずでは?とか、
めっちゃいい大学を出て今話題の行政に勤めてる従妹、黄色のマニュキュアしてて「
これで仕事OKなの?」って聞いたら「だめ。土日だけ」って。今日法事って知っててその色か?
とか、なんだか腑に落ちないこともたくさんあったけど、それはそれで彼らの世代の感覚なのだろうと思ったり。

珍しく叔父に同行してきた埼玉の叔母のお土産選びにも付き合いました。
お土産の用途を聞くと一押しはやっぱり「しそわかめ」。意見を聞いて5個も買ってくれました(笑)

もう三回忌かぁとしみじみ思ってしまうとともに、やっぱりあの時こうしてあげたらよかったなぁとか思い出すこともたくさん。
そして、そういう節目として思い出す機会でもあるのかも。

次みんなで集まるのはおそらく7回忌。
まだまだ先のようであっとゆう間な気がします。
[PR]
by floating_t | 2015-06-08 22:47 | Comments(0)

水のWS2015

ここ2年ほど参加者集めに苦戦していた水のWS。
http://www.sinfonia-iwakuni.com/calendar/2015/06/014468.html

今年は市役所で開催のイベントに合わせてやったこともあり、前日には定員に達するという快挙でした。参加者集めをしなくてよいってなんて素敵なんでしょう(笑)

今年はイレギュラーで午前中の開催でしたが、講師の先生も毎年来ていただいている方で心配もなく、当日も盛況に終わり、一安心。
美味しいランチをいただいて今年の水WS終了!

b0062019_11115998.jpg

会場には錦町からオオサンショウウオが来ていて、用事で前を通るたびにロックオン!
80cmくらいあり、72歳と書いてあったけどめっちゃ元気に泳ぎ回っていました。
うちのウーちゃん、「もしかしてウーパールーパーじゃなくてオオサンショウウオでは?」という疑惑もありましたが、ホンモノ見たらまだまだひよっこ中のひよっこでした。(てかウーパールーパーですから)

数日後、地域紙に記事と写真が。
全然関係ないブースの写真のど真ん中に写りこんでいてちょっと驚きです(汗)
他に写真、なかったのでしょうか…。
b0062019_11122054.jpg

[PR]
by floating_t | 2015-06-06 21:02 | Comments(0)