<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

-

b0062019_2113777.jpg

かなりバタバタな毎日が続いています。
が、はずせないこともいろいろあります。
今日は無理やり残業をきりあげて、恒例の大竹祭り前夜祭へ。
動画が添付できないのは残念ですが、中川戸神楽団の圧倒される舞は、何度見ても素晴らしい!
[PR]
by floating_t | 2014-10-18 21:13

-

b0062019_19285220.jpg

今日は電車で山口入り。
ランチは1wayと迷って久々の仁志多さんへ。
めちゃうまな唐揚げモリモリで満腹っ。
ですがこれを余裕で食べれるからまだまだ若いなって思いました(笑)
[PR]
by floating_t | 2014-10-14 19:28

ポポロ三原 牛田智大ピアノリサイタル

b0062019_128415.jpg


11日は午後から上司と三原へ。
牛田智大くんのピアノリサイタルに行ってきました。
電話などでは交流のあるポポロ三原さんへは初めてお邪魔しました。前には広い芝生公園がありお天気のよい土曜日の昼下がり、多くの方が寛いでいました。
ガラス張りの建物×中庭、そして公園・建物の両側から入れるカフェレストランは一見山口の施設が思い浮かぶ感じ。
ロビーに置かれた椅子はマリメッコで統一されているというこだわりも素敵でした。

b0062019_13555550.jpg

恥ずかしながらピアノリサイタルって初めてな気がするのですが、あんな複雑な楽器を譜面も見ずに弾くんですね。
そして恥ずかしながら演奏の良い悪いもよく分からないのですが、力強くも繊細な牛田くんの演奏の虜でした。
アンコールは驚きの5曲。(全部聞いたことあるのに全く曲名分かりませんでした(汗))
何度も何度も出てくる牛田君、かわいすぎな上、あの笑顔に客席の皆さんも私たちもメロメロです。

成長期の15歳の少年は、ピアノの横にたっているときはあどけない少年の笑顔なのに、弾いているときには凛々しい青年でした。

終演後にはサイン会もあり、長蛇の列。
これからの成長が楽しみなピアニストの演奏を見れて大満足でした。
[PR]
by floating_t | 2014-10-11 23:08

写真展『オーロラの大地から』

b0062019_15332739.jpg


和木町の美術館「アートウィング」で開催中の
写真家松本紀生さんの写真展『オーロラの大地から』に行ってきました。
気になっていたのですがなかなか行けなかったので間に合ってよかった。

アラスカの自然の壮大さとオーロラが織り成す神秘。
どれもすごい迫力で、瞬間を逃さない視点が伝わってくる美しさです。

会場では松本さんを特集したテレビ番組も放送されており、人となりを知ることもできました。
極寒のアラスカに夏冬と一人で滞在し写真を撮ることを「人生を楽しみたい」と言う松本さん。
20年もストイックに撮り続けている彼の写真がすごくないわけがない。

9月にはご本人によるフォトライブ、そして小学校での講演会もあったとか。
日本にいる間は各地で講演活動をされているとのことなので、ぜひ一度拝見したいです。
http://www.matsumotonorio.com/

いつも素敵な企画を無料で見ることができる和木の美術館、ナイスです☆
[PR]
by floating_t | 2014-10-09 15:34