<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ゆけむり手形

b0062019_16135967.jpg
今日、ゆけむりブログ(http://yukemuri.soreccha.jp/)にて県庁の売店でも販売していることを知り、買いに行ってきました。

正直…。
頑張ってるのを知ってるのにとっても失礼な話ですが、
世の中には溢れんばかりのフリーペーパーやフリークーポンがあることを思えば、200円で販売される発行物(ガイドブック)としてのクオリティは低い気がしなくもありません。

が、まちの元気のためにこういうことをしようと企画されたことがめっちゃ大事で、素敵なことなんだと思います。


意外とも思えるお店が参加していたりで、私的には使ってみたいなぁと思ってました。

その前に発行された“はしごチケット”もそうだけど“湯けむり手形”という話題性があって、「んじゃせっかくだからそこに行こうかぁ」って思ってもらえることでまず成功♪
そして利用後「このおかげでめっちゃ満足!」って思ってもらえたら大成功♪
この手形を通じてお店の人との話題ができたり、笑顔のキャッチボールができることも大切なんだと思います。

今回の企画が終わる頃には「うちも参加したい!」ってお店が増えて次回の企画が決まったり、みんながこれ持って歩いてる姿が見られたりするともっと素敵。

私もチームゆけむりとして応援しますっ。

ということで、とりあえず一緒に飲みにいきましょう♪
[PR]
by floating_t | 2009-10-29 18:08 | あそび | Comments(0)

打ち上げ&送別会

b0062019_2322479.jpg
今日は火曜日ながら職場&担当セクション合同飲み会。
趣旨は、10月いっぱいで退職する先輩“しんちょ”の送別会&10月11日に行われた事業の打ち上げ。

ってことで、なぜかいつものように幹事となり、お店の希望などなど聞いてはみたものの、これといった意見は全くなかったので、私の独断と偏見にて道場門前「海山」にて。

美味しい魚とお酒をめっちゃ頂きました。

が、予期していなかった方には少し高めの会費になってしまったような。
ごめんなさい。
会費の設定とお知らせをきちんとしていませんでした。
そしてお酒を殆ど飲まなかった上司に会計を任せてしまったり・・・。
幹事失格。

でもこのお店、イチオシなんです。
未経験の方はぜひ。

それからシレーっと帰ろうと自転車を押していると出会った3人組。
もう1時間だけということでご一緒しました。
なんだかお知り合いということで土曜日に続いてまた番茶。
その後一人でお茶飲みながらマスター夫妻とおしゃべり。
組織によって人の評価って違うし、仕事のやり方も違うんだなぁって思った時間。

本日の主賓の彼。
彼と初めて会ったのは彼が進学で山口に来てすぐの頃だったかな。てことはもう7年位前?
「自分が不便で困るから」ってな理由ではじめた公共交通機関の案内や、大学生目線でのまち情報発信を知り、取材をさせてもらったのです。
自分で言うのもなんなんですが、マイナーながらも、一番最初に彼を取り上げた”メディア”だったと思います。
その後も着々と実績を積み重ね、どんどんと有名人になり、いろんなところで多彩な能力を発揮してきた彼が、ついに山口を離れることになったのです。

今の仕事では”先輩”。
朝は誰よりも早く出勤し、誰もが認める賢くて仕事ができるやつ。
でもちょっとむかつくやつ。あ、年下なので。
一見クールを装ってるのに実はめっちゃ熱くて必死なやつだと私は思います。

離れる先は北九州。
そこでの活躍も楽しみにしてます。
あれ?和木より近いし。
これからもよろしく。
[PR]
by floating_t | 2009-10-27 23:22 | しごとも | Comments(0)

女子飲みかいぃ。

b0062019_23501811.jpg
今朝は早起きして豊田町にある「道の駅蛍街道西ノ市」で仕事。
その後「眠いからすぐ酔っ払うって」といいながら向かったのは番茶。
なんだか酒豪女子4人で「おでん食べる会」ってのをやる約束をしていたのが実現。

実はこの店。
本日の言いだしっぺ(?)であるノーノさんと行くといつもついていこうとして潰れる店。
彼女、超酒豪で、焼酎をどんどんロックで飲むので潰される感満載です。

店に着くとお刺身の造りと鍋が用意されていて、この時点で「おでん会」ではなくただの酒豪会。
いつものように?ビールやら焼酎やら日本酒やらを飲み進み、またもや満腹。

と思ったら、お誕生日ケーキが出てきた。
昨年もサプライズで呼び出されてお祝いしていただいたのですが、すでに2ヶ月近くたっているにも関わらず、ケーキには私の名前も描かれていて・・・。

外食率が減った昨今、そんなに頻繁にはうかがっていないのに。
ありがとうございます。

楽しい土曜日飲み会っ。
そして明日はまた仕事ぉ。
[PR]
by floating_t | 2009-10-24 23:49 | あそび | Comments(0)

明日は5時起き。

b0062019_2056074.jpgで遊びに行って来ます!

じゃなくて、仕事です。
6時45分の途中合流までは大っきい車で一人ドライブ。


今日は来週末にある国際交流のレセプションで日本文化を披露するための練習でした。
夏以降も小学校で少し教えてたにも関わらず本日は調子悪し。

本番の日は朝から交流事業に同行し、翌日もステイファミリーに参加させてもらうので楽しみです。

帰りに頂いた柿とキウイ。
今でこそ多少の野菜はあるけど、小さいころからうちの実家では野菜や果物を収穫するということがなく、「うちで獲れた○○です」ってのはすごいなぁって思っていたのですが、どうやら山口では結構柿やキウイやイチジクやなんかがなってるお宅が多いようです。
一人じゃ食べきらないので少しもらってもらいましたが、ありがたく頂きますっ。


さ、今日も早く寝なくちゃ♪
[PR]
by floating_t | 2009-10-23 20:56 | しごとも | Comments(0)

大バカたれなお手伝い

終了。

結果、最後の追い上げというか、ご招待も含め会場の半分が埋まりました。よかったよかった。

プログラムはめちゃくちゃ良く、スピーカーから聞こえてくる会場内の音だけでもうっとり。
アンコール終了後のカーテンコールも長く、客席を立つ人もいない。
来た人は満足。
そんな素晴らしい公演が行われたのだ。
ということは広報には問題があるけれど企画は間違っていない。

運営はというと…。
敵は誰なんじゃ?!というくらいのひどい有様で。

あげればきりがない文句がいっぱい。
舞台スタッフのお弁当を運んでないとか
おつりの用意が甘すぎるとか
お手伝いでお弁当食べてない人がいるの知ってて勝手にお弁当持って帰ったり
最後のご挨拶とかなかったり
一番全部を把握してるべき人が着替えるためにずっと現場離れてたり
責任者がずっと事務所でゴロゴロ(?)してたり
主催者なのにめちゃめちゃお客様気分だったり

こんなもんじゃ足りないくらい。

1日いただけで心も体もボロボロにされました。

が、行ってみてわかったことは
その環境を捨てたり逃げ出したりした人間が、やっている人に対して「私はあれだけやっていたのに」「私がここまで用意をしてあげていたのに」と文句を言うことは間違っている気がするということ。
気持はわからなくない。
確かにひどい有様だったから。

けれど、私も含め、所詮はそれを人に押し付け、自分でやらないことを選んでいる人間なのだ。

辞めた後も情報の入る、むしろ身近な場所にいて、今やっている人を批判したり、その進行状況に文句を付けるくらいならやめなければいい。
みんなに「いてくれて助かった」と言われるのは気分がいいけれど、きっと誰かがやめたって、私がいなくたってその日はやってきて、その事業は行われることを知っている。「どうせ表面だけの形にはするんでしょうけど」というのは傲慢でしかない。
表面だけだろうと、内部のことなんてお客さんにはどうでもよくて、お客さんの期待する“いいモノを見せる”ということさえできれば誰も文句も言わなければ疑問にすら思わないのだから。

じゃあ次の事業に対してとる私のアクションは?
それが問題。

運営も去ることながら、批判を聞くことにもパワーを使った1日。
イベントの現場は大好きなので、指摘への逆切れや的の得ない運営方法以外はお客さんとのふれあいも、進行も楽しめたのだけれど、なんだか後味の悪い時間だった。

関わり方の問題か。
[PR]
by floating_t | 2009-10-22 22:42 | かつどう | Comments(0)

大バカタレ!

久しぶりにこんな言葉が使いたくなったのは明日あるコンサートの事業と主催者に対して。

当日お手伝いをするコンサート。
チケットは会場の3分の1しか売れていないと聞いてはいたけど…。

開催数日前の今頃になって割引をするだとか、招待券を出し始めるとかありえない。

もともと公共事業的な意味合があり、企画自体はいい企画だと思う。
けれど、広報活動を許さず、販売努力もせず、どうやって売れるって言うのか。
私調べによると街の情報に詳しい人ですら知らないって声が多いくらい。

確かに、お客が入らなかったからと言って誰も被害は受けない。
かといって、「自分の腹が痛まない」から今まで放っていたなんてなんの理由にもならない。
たくさんの特権を持って実施する事業なのだから受益者をもっと増やすべきだし、お客も出演者も必ず満足させるっていうくらいの意気込みを持って取り組んでほしいものです。

それやる事業費と特権私にくれたら何でもやるのに。
[PR]
by floating_t | 2009-10-21 12:56 | かつどう | Comments(0)

夕方の衝撃。

10月も後半に入り、陽が短くなってきたのを痛切に感じる今日この頃。
職場は既に寒く、これからの冬が思いやられる…。

6時前に家についた昨日。
いつものように着替えをしていると、部屋の異変に気がついた。

!!!!!!!

部屋の入口あたりに見覚えのない黒い物体。
最初は“モノ”だと思った。
なんか髪の毛の塊りのようなゴミがあるのだと。

でもそんなものがなぜ?
と思ったら。

はい。ご想像のとおり。

見たこともない「虫」

再三PRしているけど、
 ムシ、嫌い。
 うち、山の上。
 かといって綺麗好きではない。
 モノ、多い。片づけられない。

遠目に見ると髪の毛の塊のような
むかでのような
毛虫のような

どちらにしても苦手な。

職場や実家ならキャーキャー言って誰かが何とかしてくれるのを待てばよいのだけれど、一人暮らしの家ではそういうわけにもいかず…。
母に電話をしながら格闘。

私が逃げた方向は押し入れ側。
やつがいるのは部屋の入口。
新聞的なものを取りにキッチンに行くこともできない。

しばらく見ていると、弱っているのか、自分でひっくり返ったり、動きも鈍い。ちょうど押入れにあった某ちまきやの紙袋に入ってもらい、大急ぎで外へ。
外は暗く、紙袋から出たか確認するのすら怖いので紙袋ごと投げて玄関を閉める。

そりゃ怖いのに変わりはないけど、でっかいクモとかならまだわかる。
けど、何あいつ?!家は全部閉まっててるのにどっから入ってくるん?!
しばらく動揺は収まらず、やらなきゃいけないこともせずちょうど借りていた漫画へ逃避。
ここに引っ越して、それまでに見たことのない生物をすでに数種類確認した。

もう、勘弁してください。
[PR]
by floating_t | 2009-10-19 19:53 | せいかつ | Comments(0)

浜田音泉

b0062019_12395517.jpg12月4日に山口情報芸術センターで行われる浜田真理子さんのピアノ弾き語りライブ
「浜田音泉」http://www.ycfcp.or.jp/event_item.php?page=53 先日インターネット予約をしたチケットを受け取りに久しぶりに財団事務局へ。

席は…。発売から少したっていたのと私の趣味で唯一の2階席へ。
音楽は顔や手を絶対見たい!てのでなければ、中途半端に真ん中よりも、後ろの方が楽しめる気がするから。

担当の方とひとしきり話し、一緒に行く人がまだ仕事中ということでご報告に。

実は浜田真理子さん、あまり知らず。ラジオか何かで聞いていいなぁと思って行くことに。
浜田麻里だとか、モダンチョキチョキズだとか言ってみたけどやはり違う。

実はこのライブ、ライブの半券で温泉まで楽しめちゃうというおまけ付き。(かなり先の話だけど)その日の温泉→ライブ→ビールのスケジュールを立てる。
んでもってその後、相談してるんだかされてるんだか話が途切れることのない話題で気づくと閉館間近。一応組織運営の相談ということでいいのだろうか?

にしても先の楽しみがあると毎日が頑張れる気がする。
本当は楽しみにしていたこちらのコンサートは…お手伝い。
山口では(さらにこんなお値段では)なかなか見ることのできない、絶対にいいプログラムなのでお時間のある方はぜひ!
「森 麻季&横山幸雄 デュオリサイタル」
http://www.ycfcp.or.jp/event_item.php?page=51

って、私がPRすることではないけど、なんかせっかくいいモノが見れるチャンスを、きちんとPRしていないことがもったいなくて。
[PR]
by floating_t | 2009-10-14 21:38 | せいかつ | Comments(0)

ちょるるドームとジャンプアップフェスタ2009

b0062019_12362617.jpgえ?あれでセーブしとったん?って言われそうな披露宴→幹事な2次会→3次会のカラオケというフルコースな結婚式の翌日。
(披露宴ではいっぱい泣き、2次会では余興&進行に、幹事が最初に1位景品を持っていくという意味の分からないビンゴ、帰るハズが1時半までのカラオケ)
お酒はちゃんとセーブしてました。幸いもらって帰った「ウコンの力」もあったし。

うちの職場が実施する年間最大イベント「ジャンプアップフェスタ2009」国体県民運動推進大会で初お披露目されたのがこのふわふわドーム『ちょるるドーム』

でっかぁいちょるるはかなり目立つしかわいいし。
もう何十年ぶり?!かに入ったドームで数分間はじけてみました。超楽しい♪
このちょるるドームはこれから各地のイベントで出現しそうです。

え?ちょるるって何か?
それは、2011年に行われる「おいでませ!山口国体」「おいでませ!山口大会」のマスコットです。
山口県のゆるキャラとして人気急上昇中!
http://www.choruru.pref.yamaguchi.lg.jp/kokutai/mascot/
[PR]
by floating_t | 2009-10-11 12:24 | しごとも | Comments(0)

結婚おめでとう。

b0062019_127394.jpg
彼女は私が記憶にあるいちばん小さなころからの親友。
スピーチは事前に順番ですったもんだしたものの、当初の予定通り私(まじめ)→沖(楽しく)の順で行われた。

もちろん用意した紙なんて持たずにマイクの前に立ったら、考えたことは吹っ飛んで、全然言い切れなかったけれど、素直な思いを伝えられたと思う。

ず~っと緊張してていつもの笑顔がなかった最後の彼女の挨拶、最初から泣きっぱなしの彼女のコメントは、結婚へのというより、パパもママも弟もばあちゃんも、ず~っと知ってる彼女の家族への想いがいっぱいで、一緒にボロボロ泣いちゃったり。

おめでとう。
今日、この日にいろんなことで参加させてもらえたことが本当に良かった。
そして今日、この日が迎えられたことになんだか安心。
これからもよろしくね。
[PR]
by floating_t | 2009-10-10 23:05 | おもい | Comments(0)