<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

彼女に何があったのか。

b0062019_19112617.jpg帰宅するとおばちゃんが車のそばに来た。
「朝はごめんね。ありがとう」
と言う顔はいつもより全然元気がない。

最近ではペットの忌引きや香典、扶養手当のある会社まであるようだけれど、きっとおばちゃんはいつものように仕事に行ったのだろう。
いつもより帰宅が早い気がするので、もしかすると休んだのかもしれない。

こういう時、なんと声をかけたらいいのか分からないから、交わしたのは一言二言だけ。
その短い会話の中でほたるちゃんはまだ1歳だったことを知った。

昨夜、いや、私の車の下に何かを吐いてから今朝までの間に何があったのか。
死因は何だったのかはわからない。目を見開いたまま雨の中、どこにも隠れず横になっていたほたるちゃん。
変なものを食べたのか、虫かなにかにやられたのか、それともうちの蚊取り線香のせい?
なんて考えてみるけど、もう分かる術はない。

できるのは天国で幸せになることを祈るだけ。
[PR]
by floating_t | 2009-06-30 19:10 | まろん | Comments(0)

朝直面したものは

ちいさな、そして尊い命。

いい気分で帰った昨夜、足が10cmくらいあるデカイ蜘蛛に遭遇した。
めちゃめちゃ怖くて眠れないかと思っていたけど、ちょうどいい具合に窓側に行ってくれたので、ほうきを使って外に出した。
今朝、もしかすると窓に挟んじゃってるかも、と気になってカーテンを少し開けた。

すると、人の車の後ろに横たわる小さな動物。
それが何なのかは一瞬でわかった。以前ここにも登場した“みーちゃん”。
(本当は“みーちゃん”ではなく“ほたるちゃん”だった)

昨日の朝は彼女を見かけなかった。
その代わり、わたしの車の下には得体のしれない排泄物があった。
きっとそれがサインだったんだということに気づいたのは今となってから。

隣の家には犬が2匹とほたるちゃんが一緒に暮らしていた。
そもそも隣の大きな家に何人の人が住んでいるのかもわからないし、畑の作業にきているのが誰なのかもわからないけれど、唯一知っているおばちゃんは犬も猫もとても可愛がっていた。
夜中でも帰ってくると彼女の名前を大きな声で呼び探すくらいだったし、彼女もとても愛嬌があり、アパートの住人たちも気にかけていたと思う。

たぶん、間もなく出勤のおばちゃんは家を出ればほたるちゃんを発見したと思う。
出勤時に出会うことも少なくないので、きっと数分の差。なのでそのまま仕事に向かおうと車に乗り込んでみたけど、降り続く雨にうたれる彼女は見てらんなくて、おばちゃんを呼びに行く。
連れて行ってあげることはできなくてごめんなさい。

おばちゃんはほたるちゃんを触って動かないことを確認すると、声をつまらせながら「ありがとう」と言ってくれた。
そして私は仕事へ出発した。

それが朝の出来事。
ほたるちゃんの年も病歴も知らないけれど、休みの日や仕事から帰った夕方の癒しになってたのは確か。
短い間だったけど仲よくしてくれてありがとう。

b0062019_12583726.jpgそして偶然ながら、昨日はまろんに会ってきたばかり。
話を聞く限りでは決して優等生ではありません。他の猫と仲良くできなかったり、粗相も治っていないとのこと。でも、前回あった時より多少ふっくらし、たくさんの猫たちと一緒に一生懸命生きていました。

私は猫に何か運命があるのでしょうか。
[PR]
by floating_t | 2009-06-30 08:29 | まろん | Comments(0)

僕たちの好きだった革命

b0062019_12563154.jpg中村雅俊さん主演の舞台「僕たちの好きだった革命」を見てきました。
チケットを取ったのはぎりぎりだったのですが、そんな広くもない会場なので、十分楽しめるポジション。
お客さんの入りも上々で、1,100~1,200人くらい入っていたのではないでしょうか。

「学生運動」をテーマにしたお芝居で、タイトルやチラシを見た限りでは難しそうだなぁというイメージだったのですが、お話はもちろん、キャストも、演出も、セットも大満足の3時間。
シリアスな場面もあったものの、笑わせてもらう場面もたくさんありました。

キャストについては、片瀬那奈のかわいいこと!
最近ブラッディマンディを見たということもあり、噛み噛みも含め、好きな女優さんです。

それから、中村雅俊さんはさすがでした。
あまり好きな俳優さんではなかったのですが、演技の迫力も弾き語りでの歌唱力や雰囲気もとても魅力的でした。

出演者は全部で20人程度だったのですが、ところどころに織り交ぜられた観劇のポイントでより一層楽しめたし、固有名詞を使いまくったセリフや、ライブさながらの音楽シーンや…。
本当に楽しい時間でした。

って、とってもうすっぺらい感想ですが・・・。
やっぱり公演はちゃんと客席に座ってみるのがいいですね。楽しめ方が違います。
職員やスタッフとしてだとやっぱり他のことが気になったりして純粋に入り込めないのだと思います。

いや、もうとにかく、市民会館総スタンディングオベーション&総シュプレヒコールなんて普通なら見ること出来ないだろうし、すごい熱気でした。
[PR]
by floating_t | 2009-06-29 23:52 | あそび | Comments(0)

今年も大殿小お囃子スタートです。

b0062019_12514655.jpg午後から少しお休みを取って、大殿小学校での授業に参加。
毎年5年生が取り組んでくれるお囃子の授業の1回目は、山口のまちの歴史やおまつりについて古熊天神の宮司でもあり、私たち祇園囃子保存会の代表でもある真庭さんより説明があり、その後祇園囃子を披露します。

この授業に参加するのは3年目。いや、4年目?
ですが、年々小学生の質が変わっている気がします。

今年は他の学年でも地域の曲を作ったり、地域に出て行ったりと、小学校もさまざまな取組みをされています。

例年この授業には比較的時間に融通の利くお囃子メンバー4,5人で臨むのですが、今年はなんと7名での参加。
見本の演奏もいつもの練習とは違ってきれいに決まり、一生懸命見てくれる小学生たちを見ながらの演奏はいつもと違う緊張感。

すでにリコーダーの練習をしている日和神楽では3クラスの児童たちと一緒に演奏することもできました。
大殿小5年生は2学期から有志による練習を重ね、アートふる山口や校内音楽会でお囃子を披露します。
と、その前に私たちの本番7月20日にスタートする祇園祭の御神幸、ぜひ見に来てください。
[PR]
by floating_t | 2009-06-29 15:50 | かつどう | Comments(0)

夕方のお買い物と勧誘といちごジャム

b0062019_8243820.jpg夕方のスーパーは人が多い。
普段は時間を外したり、寄らずに帰ったりするんだけど、どうしても晩御飯的に足りないものを買いにいつものスーパーに。
駐車場で友人の車を発見。
んで買い物を済ませるとサッカー台で声をかけられる。
話しているとまた久しぶりな人に会う。

全員主婦。

帰っておかずを作ってくつろいでいたら、現在購読中のA新聞の勧誘。
そうだ。8月で契約終了。契約更新する気はないのだが、かなりしつこく食い下がってくる。
本当は別に継続してもよかったのだけど、インターホンの向こうのお兄さんの使う私への敬称「奥さ~ん」だったのでやめた。

主婦ではない。

その後同じ新聞社の集金。
古紙を回収してください。

さすがに炭水化物を食べようと思ったら先日出張先でいただいた日置農高のいちごジャムがあることを思い出した。
パンをトーストして食べてみると…。
おいしい♪
走って取りに行ってくださった先生や、広い学校が思い浮かびました。
知人曰くベーコンもうまうまらしい。それはゲットしなきゃ。
[PR]
by floating_t | 2009-06-25 19:25 | せいかつ | Comments(0)

お米を作るって簡単じゃない!

b0062019_95366.jpg午後からお休みをもらい、吉敷中尾にある田圃へ。
広さは5畝“5せ”。1畝=1a(アール)=約100㎡なので約500㎡ということになります。

5年前から環保研の田んぼを借りてお米を作っている元気なおふたりに誘われて、初の田植えを体験しました。
実は今回で3年目。
最初の年は脱穀
次の年は稲刈り&ハゼかけ
そして今年が田植え

…順番逆ですけど。

大きな作業はこの3つ(あと田起こしとか苗床つくりも?)ですが、お米を作るためにはもっとたくさんたくさんの作業があります。

日頃何気なくいただいているお米を作るのはとっても大変な仕事なのです。
今回の田植えでは、2列を植えてくれる機械と仲良くなることができず、機械がうえそびれたところを手植えする、“補植”係に徹しました。

田んぼの中にはいっぱい虫がいるし、トロトロ層はめちゃめちゃ臭いし、なれない田んぼの中での移動はとても困難だったけど、かなぁり頑張って取り組めたのではないかと。

今日は人数が多かったので、私たち田植え班とぼかし(肥料)を作る班に分かれて作業しました。
あっつい中でしたが、おいしいトマトやとうもろこし、見上げるとなってるプラムをたべたりしながら楽しく時間を過ごしました。

もちろんそのあとのビールは格別でしたとさ♪
[PR]
by floating_t | 2009-06-24 23:23 | かつどう | Comments(0)

おめでとう。

b0062019_12281937.jpg今日はK委員長の結婚お祝い会。そしてお世話になっているママの誕生日でもありました。
いつものメンバーが、いつもとはちょっと違う雰囲気の場所に集まりました。
私にとっては初めての「松田屋」での食事会、鉄人に勝った料理長が腕をふるったとても美味しいお料理と、気配りしてくださる仲居さんのおかげで、お昼からお酒がすすみます。
お庭を見学したり、維新の志士が入ったというお風呂にも入り、とってもいい雰囲気。

・・・そして、そこからが長い!
ボウリングへ行き、最後はカラオケ。
ボウリングはパスして見学したものの、その間もずっとおビールをいただく。
帰宅10時。よう遊んだ。

カラオケでは、生まれてくる子を思って歌いながら涙する場面もあり。曲は松山千春の「命」。何でその選曲?って疑問もありつつ、本当におなかにいる“ちびケン”のことが愛しくて仕方ないんだなぁって思いました。そんなとっても純粋で、でも飲むとほんとにおバカ(失礼)なうちの委員長&そんな委員長に寄りそうしおりん、そしてそれに楽しそうに付き合うみんな。
みんなすっごい二人のことが大好きで、きっと生まれてくる子のことも大好きで、もちろん私もその一人。
今までいっぱい乗り越えてきた、そしてこれからもいっぱい乗り越えなきゃなこともあるだろうけど、ず~っとお幸せに♪
いい1日を一緒に過ごさせてくれてありがとう。

b0062019_1226535.jpgこのお料理、「7運」というそうです。おめでたい鯛と海老、そして最後が“ん”の七つの野菜。
にんじん
れんこん
とうがん
いんげん
なんきん
ぎんなん
スイートコーン (ん?)
[PR]
by floating_t | 2009-06-21 23:23 | おもい | Comments(0)

花づくり講習会

b0062019_11414786.jpgなんだか梅雨らしくない暑さの土曜の午前。
山口農業高校で行われた国体へ向けての花づくり講習会へ参加。

市内20地区から40名。
山口市は自治会での取組みということもあり、自治会長さんや地域の重鎮みたいな人が多い中、知っている方もチラホラいらっしゃいました。
きっと本当に参加しただけじゃわかんなかった地域の事情とかも聞けて、これからいろいろお世話になれそうです。

まずはテキストに沿っての講義。立ったまま1時間半、テキストにメモを加えながら話を聞くのは結構しんどかった…。腰痛いし。
でも内容はもちろんとっても大事なことばかりで、すごい詳しくなった気分。
その後作業場(?)での実技指導。実際に土を触ったり道具を作ったりしながら体験することで、さらに理解を深めることができました。

b0062019_1142677.jpgきっと地域にいらっしゃる方にとってはいつもやってる取組みの延長線上なのでしょうが、私はやったことがないのでテキストと先生の言われる内容を照らし合わせながらの講義はとても勉強になり、うちでのミニ菜園にも役立ちそうです。

いよいよこれから山口市でも地域活動がスタート。
花いっぱいな街、楽しみです。
[PR]
by floating_t | 2009-06-20 12:36 | しごとも | Comments(0)

出張帰りにゲット。

b0062019_8311795.jpg
今日は午後から日置へ出張。
帰りに寄った道の駅にてゲットしたのは。

左:地域の人が作ったにんにく(大量)
右:ブルーベリーの苗…失敗してもいい(言い訳ができる)ように、小さいのをひとつ。
[PR]
by floating_t | 2009-06-18 18:28 | せいかつ | Comments(0)

今年の家庭菜園は

b0062019_12381657.jpg右の四角いプランターにミニトマト2苗。
(by和木生花店。すでに実がなっているので、赤くなったら食べられます(^o^))
左の丸い鉢は節成ゴーヤ
(by市内の園芸屋さん。太レイシーと悩んだのですが、店員さんに勧められてこっちに)

プランターと土を実家から貰ってきて、今年のミニ菜園スタート。
今までもちょこちょこ植えては、いろんな野菜を収穫してきました。もちろんお手軽プランターサイズですが。

今年も美味しく実りますように
[PR]
by floating_t | 2009-06-14 17:33 | せいかつ | Comments(0)