<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ネイル体験?!

b0062019_9242682.jpgほたる祭りのあとは…。
調子に乗って飲み、帰路を変更して深夜に実家へお邪魔し、また飲んだり。

もちろん二日酔い。
ながらも午前中は友人の家で打合せ。

午後からはいつも面白い話題を提供してくれるリカネイル(http://cerebnail.jugem.jp)ミサコさんのところへ。

週末の結婚式に向けてネイルをしてもらいました。
白とラメのフレンチ。
テーマは「シュワッチ」でした。(後付け)

噂で聞いていた「しゃべってばかりで3時間以上かかる」は思っていたより短くて、でも、2人で4時間近くいたわけで。いろんな話がはずむし楽しい時間でした。
中でも経済好き(?)な私的にとても興味深かったのが、彼女が出している広告媒体に関する話。
媒体によっての客層や客の質が違うことや、その時の対応など、めちゃおもしろかったです。
というか、それらを通してめちゃめちゃ色んなことを考えてるんだぁってとこに変に感心してみたり。
しかし、一緒に行った人がやってもらっている間私は曝睡zzz…寝入ってました。

最後にブログ用に写真を撮って終了。
帰宅後は首が異常にかゆくて指先酷使。
1週間後もきれいに残ってますように・・・。
[PR]
by floating_t | 2009-05-31 19:18 | せいかつ

一の坂川ほたる祭り

b0062019_8305162.jpg昨年ビールを買いに行った際に無理やりお願いし、今年はお手伝いをさせてもらいました。
コンビニ前での生ビール係。

まずは大殿春秋会エリアにてうどんと焼き鳥で腹ごしらえ。
相変わらずうまいっ。

その後オーバーヴィーゼで甘めの白ワインを頂き、持ち場へ。

きっとお客さんより誰より一番ビールを飲んでたと思います。
ちょっと肌寒いけどおいしかった。

今年は修行から帰ってきた息子さんと一緒に売り子。
去年よりバージョンアップ。

たくさんの人が遊びに来てくださいました。
ぜひぜひ来年もよろしくお願いします。

結局蛍見てない…。
[PR]
by floating_t | 2009-05-30 23:27 | あそび

結婚式まであと10日。

もちろん私のではありませんが。。。

受付をしたり、挨拶したり、写真撮ったり、2次会したりとめまぐるしい1日になるであろうめでたい日。
高校の同級生同士の結婚につき、2次会の打ち合わせは同窓会。ひとり年下、なのに内容確認とかしてる私。アウェー感いっぱいながらも、おもろい人ばかりなので楽しい。

なんと今回は事前にリカネイル(http://cerebnail.jugem.jp/)さんの予約までしちゃってる気合の入りよう。
てなこともあって当日着ていく服を決める。
っていうか、帰省時に忘れてて、クローゼットには1着しかないことに気づき、着てみる。
以前結婚式用に買ったものの、イマイチ着方がわからず違うのにしたやつ。
えっと、普段の私を知ってる人が多すぎる披露宴のため、「どした~ん?」っていわれるの確実な感じのやつ。

まず入るかどうか試してみる。
一週間お酒&カルピスの摂生決定。(金・土と呑み予定あり)
このままだとスーツという結末になりかねない。
(あ、むしろその方が気が楽??)

ついでに2次会の服も確認。
こっちは普通。そして余裕。

あとは髪かぁ。
不器用にもほどがあるやろってくらい不器用なので、なぜか持ってるヘアアイロンとかもちろん使いこなせず。
シャワーの前に無駄にワックスつけて試してみたりするもやっぱ苦手だ~。

な部分も含め、あと10日に準備や調整の焦りを感じている(かなぁ?)水曜日でした。
[PR]
by floating_t | 2009-05-27 22:43 | おもい

蜂が峰ローズフェスタ

b0062019_12404217.jpg
土日がお休みになった今年、初めて行ってみた。
和木のどこにこんなに人がいたの?ってくらい車は大渋滞(循環バスに置いていかれてムカついたので兄に送ってもらう)だし、屋台にも人がいっぱい並んでいたり。

メインのはずのバラ園で美しいバラを愛で、みかちゃんが家族で大売り出ししていた焼きそばをいただく。
ステージでもジャズやサックス、エイサーが披露されて賑やか。
あまり知り合いはいないけど、商工会として頑張ってる同級生や、ステージに出る我が子や教え子を一生懸命応援する友人を見て、なんだかあったかぁい気分になりました。

なので(ん?おかしい?)昼間っからいい気分にビールでも。っと思っていたら
微妙に仕事モード。
飲めるわけもなく、会場中をついて歩く。

ステージ、綱引き会場、太鼓会場。
太鼓会場では、なぜか小野田の知り合いがいたり。

仕事を切り上げ、段取り悪すぎやし!と急いで戻ろうとするとカメラを落としてシャッター部分破損。
踏んだり蹴ったりやん。

戻ったとたんにみかちゃんとこでビールをゲットして飲み干す。

和木町に一番ひとがあつまる日。
いい公園です。蜂が峰。
来週は蜂が峰にて和木レディース杯。残念ながら参戦できませんが。
[PR]
by floating_t | 2009-05-24 15:39 | あそび

チーフ2次会打ち合わせ

@防府「千年の宴」
和木に帰るためソフトドリンクで我慢。

立石さんはすっごいノリがよくて、寺内さんとも仲良しで、話は盛り上がる盛り上がる。
人選、間違ってなかったな。

しかし、今回も同級生に一人混じってアウェイ状態。
高校時代にいい思い出のない私にとっては高校が楽しくて仕方なくて、思い出を共有している人たちのなかに入るのはあまり楽しいことではない。
けど、彼らの話はとっても純粋で興味深いってのも事実で。

とりあえず話は~。
進んだのかなぁ。
あとは何準備するんだ?私。
[PR]
by floating_t | 2009-05-23 23:15 | にんげん

初のアウェイ戦

b0062019_12471681.jpg年に1回は行く福岡ドーム。
いつもと違ったのは、ビジターを応援するってこと。
初の交流戦観戦&初のスタンド席観戦は、大好きなカープvsごひいきなソフトバンク。

用意されたチケットは3塁側だったのでもちろんカープを応援っ!
しつつ、ソフトバンクも応援。
結果は5対4でソフトバンクの勝ち。
ナイスゲームでした。
そして花火も見れたので、結果満足。

他のチームには勝ちましょう。
今年の目標は東京ドームビジター観戦。
[PR]
by floating_t | 2009-05-23 20:43 | あそび

因数分解って

b0062019_8344465.jpgなんだっけ?
てか難しすぎるっ!

今日もいけてない試合を家で見てたら「勉強教えて~」とメールがきた。

中学校レベルならまだしも、高校の数学はさすがに無理でした。
数問しかできず…。
だって商業生ですから。
そもそも数Aとかなかったような、数学って誰に教わってたかも微妙。
でも一緒に勉強するのは楽しいかも。
ちょっと賢くなった気分。

先生に聞いたらしい。
「因数分解って何の役に立つんですか?」
「君たちが将来ロケットを作ろうと思ったら必要」って…。

ま、実生活で因数分解使いませんけど。
[PR]
by floating_t | 2009-05-13 22:33 | せいかつ

自炊率急上昇

b0062019_8324077.jpgここ1週間くらい、自炊率80%以上。
自分でも驚きの数字ですが、夜ごはんだけでなくお昼のお弁当まで作ってみたり。
目指すは「週2回お弁当持参」 このくらいなら何とかなりそうです。

こないだ作ったパスタは久々にいい出来でした。
もちろん、大失敗の日もありますが、結構たのしい。
[PR]
by floating_t | 2009-05-13 20:27 | たべる

プレミアム付き商品券

b0062019_826887.jpgその名も「ぶち得する券」
やっとゲットしました。
http://www.yamacci.or.jp/premia-syouhinken/

全国各地で発行されていますが、山口市でも発行されました。
商店街はもちろん、郊外のスーパーでも利用可能です。

手前は先日ボラでいただいた匹見町のお買い物券
[PR]
by floating_t | 2009-05-09 15:26 | せいかつ

匹見峡春まつり

b0062019_1823372.jpg今回の田舎への帰省は祖母の3回忌の法要。のはずだったのですが、実は最近愛読している「匹見町へ行こう!」というブログhttp://blog.livedoor.jp/hikimityou/でまつりのボランティアを募集しているということを知り、申し込んだのがたまたま法要の日と重なり、薄情な私は「匹見におるんやしええじゃろ~」ということで、農青連さんの出店ブースでひたすら焼きそばのパッキングのお手伝い。

メインは写真の牛のブロック焼き。(カバブです。)
知らなかったのですが、匹見町で酪農をしている方がいて、とても質のいい匹見牛ってのがあるそうです。
出店メニューがメニューなだけにつまみ食いはほぼお肉。ぜいたくなお手伝いです。

b0062019_1823157.jpgそして夜は農青連の皆さんと、ボランティアの皆さんと懇親会。
ステーキのような焼肉で贅沢に打ち上げです。
母親の出身地でもあり、叔父一家が住んでいるここ匹見町、人口は1400人くらいなので、もちろん素性を明かすと顔見知りです。

さて、ここから本題です。

今回なぜそんなボランティアに行ったかというと・・・。
実は、小さいころから匹見にいくのはあまり好きではありませんでした。
何にもない田舎で不便だし、道も悪いのでいつも車酔い。
匹見のよさを感じるようになったのはつい最近。
祖母の急逝で行く機会が増えたのです。遅すぎですが、その大自然はとても心地よく、それこそが本当に大事な場所なんだと思うようになりました。
そんな時、匹見町で面白い取り組みが始まっていることを知り、ずっとこっそり見ていたのですが、ついにこの度実際に参加することができました。
仕掛け人はライターとして島根県を取材し、町史づくりに関わり、Iターンで匹見町へ住み着いた30代のお姉さん。匹見町の情報発信をしたり、UIJターンを進めたり、応援団としてのボランティア組織を作ったりと、その取り組みはまさに”まちづくりびと”。
実際ここ最近UIJターンで住み着く人や、若い人たちの取り組みはかなり活発です。
その仕掛け人に会いたいってのも今回の目的だったのですが、思ったとおりの人でした。
最初にブログを読んだときは40~50代の男性が書いてるんだろうなぁと思っていたので、女性と知ったときには驚きましたと正直に伝えたら怒られました(笑)
が、とっても素敵な人で、今や匹見にはなくてはならない存在なんだろうなぁって思いました。
やっと一歩踏み出せたこの日、匹見のよさを改めて知りました。
[PR]
by floating_t | 2009-05-03 22:22 | ひきみ