<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

振り子時計

b0062019_16353720.jpgこの年末年始はやけに休みがある&ひまなため、早々に恒例のタコ&鯛をゲットして実家へ。
市場の空気は大好きなので一応行ってはみるけど、今年は曜日の並びのせいか、いつもの活気がない。
市場のおじちゃんはちょっと怖いので、通り道の新鮮市場へ。
実家と電話をつないでのお買いもの。なんだか気が楽です。

今回の長期帰省、年末からひどくなりつつある肌の復帰を兼ねてなため、娘としては最悪な“手伝わない”“お客様”“食っちゃ寝”を敢行予定です。

兄も帰省した深夜、久しぶりに家族4人が揃い、日本酒を酌み交わす。
いろんな話題が飛び交い、お互いの変化を楽しめます。

私が座る席の目の前、主である父の後ろには私が産まれた年からうちにある大きな振り子時計。
昔から「大きな古時計」を聞く度にこの時計のことを思い出します。
一時は振り子も鐘も動かずただ時を刻むだけだった時計。修理されてベストコンディションで私を迎えてくれました。

ボーン♪ボーン♪て昼夜関係なく響く時鐘。
あれ、もうこんな時間。
[PR]
by floating_t | 2008-12-30 02:24 | せいかつ | Comments(0)

「大人の女の飲み会」

b0062019_844761.jpg改め「オトコマエな女子飲み会」@炭大
今年食べとかなきゃなもつ鍋は、とってもあっさりで、具も水炊きに近い。途中から水炊き混ぜちゃいました…。おいしかった。
でもやっぱり炭大はつくねが一番!あの濃い味と卵黄の絶妙な絡みは絶品です。

私にとっては珍しいメンバーに加えてもらった女子のみ会。
いつも一緒に遊ぶ人だったり、顔は合わせるけどなかなかご一緒できない女の子だったり。
スタート後すぐに、全員が「オトコマエ」なことに気がつく。
みんなそれぞれ可愛くてとってもステキ女子なはずなのに。意外な展開。

生活スタイルも行動も全く違う5人、いろんなエピソードや普段の話を聞きながら、想像もしていない言葉が発せられたり、それへの反応だったり、この人たちめちゃおもろいなぁって。

めちゃめちゃ楽しい時間はあっという間で、気づくと4時間近くしゃべってました。
山口に2軒目はなく、仕方がないのでコンビニでアイスを買って天然プラネタリウムを眺めながらまたしゃべる。中学生みたい。。。
罠にはめられた一番若い子が「3日前にもワンカップ買いました」って、それがその日を締めくくる言葉でした。
[PR]
by floating_t | 2008-12-27 22:58 | あそび | Comments(0)

昼間っから

b0062019_13312137.jpg寿司折り@家
最終日(とはいえ日曜まで仕事ですけど)恒例のお寿司。
今年も勤務はずれだった上、仕事はしに来るなとのことだったのに、なぜか寿司だけ取りに来いという理不尽な業務命令。
まぁ親睦会費なのでもちろん食べる権利はありますが、そのために職場に赴くこと自体が腑に落ちません。だって夜も忘年会なのに…。

午前中ゆっくりと近所の穴場温泉へ。
私の情報交流の場である足湯で以前「このあたりだと源泉かけ流しで質がいいのはここだね」と教えてもらったのはうちから車で5分のところでした。

血行が良くなった体、ひどいかゆみと湿疹で軽く発狂しそうになります。病気の人が一人でいるとふさぎこんでしまうのがわかるくらい。アンパンマンみたいに顔だけでも付け替えられたらいいのに…。
幸い私には相談する相手や家族がいて、愚痴を聞いてもらえることでかなり救われているのだと思います。
とりあえずお寿司食べて元気になって夕方までお休みしとこぅ。
[PR]
by floating_t | 2008-12-26 13:31 | せいかつ | Comments(0)

イヴなのに

b0062019_9274298.jpg
あまり意識をしないようにしてみたものの、今日はクリスマスイヴ。
テレビに流れる映像からはイルミネーションやサンタクロースの格好をした人々、聞こえてくるのはクリスマスソング。
今日も明日も仕事なのに、防府在住なのに、私の誘いを断れず、焼酎もって遊びに来てくれました。
まったりとうちで鍋してみたり。
全然特別じゃないけど普通に楽しい週の真ん中。
[PR]
by floating_t | 2008-12-24 22:34 | あそび | Comments(0)

スペアリブ

b0062019_18474799.jpg
中。
「大に近い中じゃけど、これを大っていうのは嫌なんすよ」って大将の男気です。
[PR]
by floating_t | 2008-12-23 18:47 | たべる | Comments(2)

毎年恒例クリスマスぱーてぃ♪

b0062019_8543545.jpg準備完了!

今年はなんだか幸せムードがいっぱいの時間。
スタートした頃から考えると、それなりの年月たってますから。

今年の企画はうふふな衣装。
みんなかわいかったよ~ん♪

2日連続小郡から代行にて帰宅。
やっぱりおっさんみたいじゃ。
[PR]
by floating_t | 2008-12-21 19:30 | あそび | Comments(0)

生きててよかった!

b0062019_97598.jpg終わりました。
今年最後の結婚式→披露宴→2次会幹事。

座席に準備された新婦手書きのメッセージカードには、お世辞でもめちゃめちゃ嬉しい言葉がつづられていて、昔を思い出しました。「私もです。ありがとう。」

みんなが100%祝福ムードの中、新郎新婦両方を知っていてなんとなく複雑な思いの私たち2人。
でも彼女がとっても幸せそうだったので、言葉のひとつひとつにこっちまで泣きそうになっちゃいました。
意外と泣き虫な新郎が最後のあいさつで「生きててよかった」と声をつまらせたとき、本当に大好きなことが伝わってきて、これだけ見せられたらしかたないなぁ。
本人が幸せなのがいちばん。
多分、それが彼女にとってちょうどいいんだって思うことにしよう。

おめでとう。笑顔も泣き顔もとっても素敵でした。
ふたりの記念日に、ちょっとだけお手伝いさせてもらえたこと、ありがとう。
[PR]
by floating_t | 2008-12-20 21:49 | おもい | Comments(0)

夕空

b0062019_12421224.jpg

[PR]
by floating_t | 2008-12-19 17:42 | せいかつ | Comments(0)

娘と母の関係。

ある友人から
「うちのお母さん○○病やった。私の行いが悪いからかなぁ」
なんてメールが来た。

んなこと言ったらうちの母はきっととっくに死んでいます。
「来年には母はこの世にいないかもしれない」何度もそう思ったことがあります。
病気や事故で入退院を繰り返し、今は毎日の散歩を欠かさないくらい元気ですが、私から見たら病を持ったままわがままな家族や犠家族の世話をしている方がよっぽど可哀そうです。

彼女の母である私の祖母は昨年、急に倒れて意識が戻らず、一言も喋ることなく逝きました。
きっとその時母はたくさんの後悔をしたのだと思います。
とてつもない田舎に厳しい父親と2人の弟、そして母親を残して外へ出たこと。自分の病気や家族の問題でたくさんの心配をかけたこと。その恩返しとしてしてあげたいことがいっぱいあったこと…。
自分の体調が悪いにも関わらず最後は祖母のそばから離れなかった母。

私にとって母親って存在は多分、よくも悪くも一番感情的になれる相手だと思っています。ひどいことを言ってしまって後悔したことも何度もあるし、逆に喜ぶことしてあげようと考えることも多い。
それは兄と母の関係とも私と父の関係とも何か違う感覚なのだと思います。
まぁ、とはいえ私は外に出て自由にさせてもらっていて、それも母の理解があるからですが。

私は長生きをしたいとは思っていないけど、母より先には死ねないぁって思ってます。
それが彼女に対する親孝行なのだと勝手に思っているから。
でも私は行いが悪いから、気づいた時にはいろいろな事が手遅れになったりしているような気がします。
[PR]
by floating_t | 2008-12-17 23:33 | おもい | Comments(0)

出張405

b0062019_12552392.jpg
日曜休みの今日は朝からとっても充実でした。
その締めくくりが出張405。
新しいキッチンに立つおふたりはすごいステキでした☆

異文化・異業種・異形態な面々での、料理もお酒もお話もとってもおいしい時間。あっという間に夜中。
何もかも至れりつくせりで、ほんっとありがとうございます。
[PR]
by floating_t | 2008-12-14 19:05 | たべる | Comments(0)