<   2008年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

まーくんオススメの

b0062019_12224352.jpg
セブンの塩ラーメン。
日曜出勤のお昼御飯に食べてみました。
意外とコンビニに行かない人間なので、みんなのほか弁を買いにいくついでに買ってみた。

落ち着いて つくる→食べるができず、職場で食べたことを悔やむ。
でも、濃ゆめの塩スープは好きな味でした。
他の味もちょっと気になる。
[PR]
by floating_t | 2008-03-30 12:22 | たべる | Comments(1)

大事なのは愛と勢い

そう感じた夜。
4月から新しい道へ旅立つ同級生の彼女から。
そして、3月まで頑張ったひとたちからの思わぬプレゼント。

そこに注げるパワーが一番大事なんだって。

b0062019_1105910.jpg


夕方、同級生が数年間店長をつとめたお店へ。
あの独特の雰囲気がつくりだす心地よい空間と優しい笑顔が愛されていたお店も残り数日。
用事が終わってもしばらく話せる憩いの場。
「お店のもの何でもあげるけー選んで」って、そりゃ困るので「ちょっとお守りっぽいね~」と自作。
私とあなたをつないでいたのはお店ではないから大丈夫。和木遺伝子やから(笑)

夜、友人の異動にともなうお疲れ様会にて。
一瞬外に出たタイミングで知った送別会はすぐ隣で開催されていました。ここで出会ったの運命ですからっ。
ケータイもかばんも置いたまま合流したその場所は私にとってもなぁんか懐かしさと思い出がいっぱいで、そのまま居座らせてもらうことに。コーヒーとお茶で語る深夜、これまでの軌跡とこれからの道筋がなんだかキラキラしてました。
後から聞いた留守電、なぁんの意味もわかりませんでしたけど?
[PR]
by floating_t | 2008-03-30 01:10 | おもい | Comments(1)

KKRあさくら

b0062019_9531177.jpg
今年4度目の旅館ごはんはKKRあさくら。http://www.asakura.cc/ons.html
もちろん居酒屋が大好きです。飲むと言えば居酒屋です。が、こういうところでの会が多くなってくると、年を重ねたんだなぁって実感します。

今回は館長の送別会ということで、人数もこじんまり。
宿泊客室にもなるというこのお部屋、ふたつの和室と、いろりのある部屋でとてもいい雰囲気で、お料理は筍と白魚がふんだんに使われている、健康的かつおいしいお料理でした。

b0062019_932104.jpg
KKRあさくらは、結婚式が人気の施設。
国家公務員共済連合会の施設ということもあり、公共施設としての意識が高い。
担当の仲居さんもとても感じがよく、楽しい時を過ごさせていただきました。

その後は…。
またやらかしましたきっと。
職場関係の飲み会ではセーブしようと思いつつ、ついつい愚痴や本音をぶちまけていた気がします。職場関係のヒトタチニ。
うわぁ、やべっ。
[PR]
by floating_t | 2008-03-27 23:32 | たべる | Comments(0)

あたった

b0062019_1944515.jpg道場門前駐車場にアタリ制度(入庫の際に抽選→駐車料1時間半無料)ができてから1年半くらい経ちます。私はこの駐車場を利用することが多いのですが、今まで1回も当たったことがなく、つい先日は私が出るのと同時に入ってきた車が当たっているのを見たくらい。

夕方から2度目の利用となる今日、初めて「アタリ」と表示された掲示板。わぁい♪
「あたり」とか「限定」とかには弱いタイプです。

http://yamaguchi.keizai.biz/headline/5/
[PR]
by floating_t | 2008-03-25 17:40 | せいかつ | Comments(1)

1年間の大打ち上げ

b0062019_124627100.jpg1年かけて開催されたイベントが最終日を迎え、実行委員長を務められた西村さんのご厚意にて中也が結婚式を挙げた部屋で大打ち上げ。
http://www.yuda-nishimuraya.co.jp/
これまた滅多に行ける場所ではないのでこんな場を提供していただけるなんてステキすぎる☆

実は、色々宿題もあり、「今日はお酒やめとこぉ」って思って会場に入ったのに、入った途端のんだのが気付くとめちゃ濃い甘酒で…。勢いがついたのは言うまでもありません。
でもそれはとっても楽しいお酒でした。

b0062019_1333721.jpg
長丁場だったこの記念事業の裏にはたくさんの人の熱い思いや行動、努力、協力がいっぱい詰まっていて、そして何より中原中也って人の魅力が成功に導いてくれたのだと思います。
そんな場に関わらさせてもらうことができ、いろんな人と出会うことができたのも何かの縁、100年記念事業がこれだけで終わらず、今後につながっていくようなものになるといいなぁと思います。
[PR]
by floating_T | 2008-03-23 23:41 | あそび | Comments(0)

デニムDEどうもん

b0062019_842133.jpg
道場門前商店街で開催中の「第2回デニムDEどうもん」http://yamaguchi.keizai.biz/column/23/
商店街が素材となるデニムジャケットやパンツを市民に提供し、参加者はそれをデザイン・加工してコンテストに応募するというユニークな企画。

第1回は2006年の国民文化祭。
すごい楽しそうで参加表明したはいいけど、不器用&忙しく…結局作ってもらいました。

2回目となる今年、商店街を歩くとめちゃめちゃクオリティが高いもの揃い!
刺繍やサンドブラスト、ペイントなどなど、手法も形もさまざまで、ひとつひとつ見ながらまちを歩くのが楽しくなっちゃいます。

そしてさぽらん手の前で出会ったこの作品。
めちゃ可愛くてついシャッター。着ているわんちゃんにもやられてますが、よく考えるなぁと感心しちゃいました。
ひと用の素材を加工して作ったいぬ用の洋服!
私には想像もつきませんが、こんなことできる人が普通にいっぱいいるんやね~。すごいぜ山口!
[PR]
by floating_t | 2008-03-21 17:42 | せいかつ | Comments(0)

みなさん、今夜は、春の宵

b0062019_8413783.jpg

昨年の4月に始まった、山口市出身の詩人中原中也の生誕100年を祝うイベントもいよいよファイナル。
http://www.chuya100.jp/final.html
お声をかけていただいたので微力ながらお手伝いに行くことに。
久々に集うボランティアや実行委員会のメンバーと飾られた写真を見ながら1年前を懐かしむ。

市を挙げて100歳のお誕生日会。
中原中也さん、しあわせものですね。
[PR]
by floating_t | 2008-03-20 22:41 | かつどう | Comments(0)

文化の意識とレベル

b0062019_8394191.jpg分からなくはないけど…。
山口は文化意識が高いだとか根付いていると言われることがよくある。
何故だか全く分かりません。
同じコンサートや公演でも無料なら満席なのに安くても有料なら半数以下になるのはザラ。
無料でも何故か人入らないこともあるけど…。

そして何より鑑賞マナーの悪さときたら。

まぁ1日通して出入自由なコンサートではあるので、いろいろ都合はあるにせよ、一般常識と思えることすらできないのはいかがなモノでしょう。
例えば
演奏中の出入り→ホールにはだいたい扉の内側にカーテンがあり、光が入らない工夫がされているのだが、そのカーテンをあけたまま扉をあけたり、逆に扉が空いてるのにカーテンから抜けようとしたり…。
演奏中に前側の扉から出入りしようとしたり。
光なんて演奏中じゃなくてもよくないやろ。
せめて開けたカーテンくらい閉めろや!

あとは客席では携帯切るとかお菓子食べたらいけんとか、フラッシュはたかないとか基本常識やし。

来てやってる的エゴや、自分の都合しか考えられない観客により、ステージでに上がっている人はもちろん、純粋に文化芸術を楽しもうとしてる人はめちゃ迷惑。

でも逆に、公演する側や、文化芸術でまちづくりとかいってる人たちも、ステージで何かすることばっか考えてないでそうゆう部分の醸成してみてはどうでしょうか??
山口の文化意識の勘違いをちゃんと直すことから水準があがるのだと思います。
[PR]
by floating_t | 2008-03-20 15:14 | おもい | Comments(0)

春一番!?

b0062019_15462076.jpg

快晴じゃないけど1日強風が吹き荒れてます。
[PR]
by floating_t | 2008-03-19 15:46 | Comments(0)

パスタや然流

b0062019_13332483.jpg

[PR]
by floating_t | 2008-03-19 13:33 | Comments(0)