<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日が最後の日

b0062019_142524.jpg

以前も書いたけど、いよいよお店の最終日がやってきました。
日曜日、私がトイレに言ってる間に父ちゃんが小松さんに話したそうです。
「智恵が生まれて2日して店を開店したから、生まれてすぐはぜんぜん会えなかった」
ちょうどバブリーな頃、そうじゃなくても彼は遊ぶのが精一杯だった頃。

もうすぐ25周年を迎えるはずだったリオパートⅡは、25歳になる1週間前になくなってしまいました。昔かたぎで最後にいいとこ見せたい父は「最後の1週間はお金をとらない」とまで言っていたそう。

この25年間の間かあちゃんはとてつもない苦労をして過ごしてきました。
何度も倒れて、入院も何度もして、それでも店を手放すという話はなく、今回ふと湧いた「閉店」の決心まで父ちゃんもすごい悩んだんだと思う。
でもいい年になって、やっと「店より母ちゃんが大事」と思ってくれたんだと思うとちょっと嬉しくなったりする。

何とか退院が間に合い、最後の2日間を店で過ごせたことをとても喜んだおかあちゃん。
いつまで肉体労働が続けられるかわからないとうちゃん。

これからは仲良くゆっくり過ごしてほしいのです。
[PR]
by floating_t | 2005-08-31 23:02 | おもい

ご当地土産

b0062019_1348173.jpg職場の人が鹿児島に行ったそうです。
鹿児島といえば焼酎・白くま・さつまあげ・いも・・・・。
1度だけキャンプでいったことがあります。楽しかった。
そのお土産でもらったのがこれ。
箱はひとつですが、実はもう一種類「紅いもキャラメル」というのがありました。
実は日頃から机の中になつかしのミルクキャラメルを入れているため、キャラメルは大好物。
しかも昔よくたべたボンタンアメ並みの食感ですぐなくなっちゃいました。
おいしかったです。

最近のご当地土産といえば、なんだか地元っぽい格好したキティちゃんとか
ドラえもんとか、あとどこでもあるポッキーやベビースター、最近、キャラメルも多い。
いちご・めろん・なし・夏みかん・ぶどう・・・。やっぱりくだものが多いですけど。
そのうち粒いっぱいの明太子キャラメルとかもできそうですよね。
[PR]
by floating_t | 2005-08-29 18:48 | しごとも

0524

土曜日も日曜日も国民文化祭三昧の夏休み最終土日。
オレスマで登録している「おひろめたい志」決起集会にはなんと1000人もの人が集まり、
予期せず山口県民歌「みんなのふるさと」の大合唱が行われた。
この曲って有名なの?私は小学生の時運動会の行進曲だったと思うけど、歌ったのは初めてです。

そして夏休み最後の週末といえば好例「愛は地球を救うのだ~!」
実は昔からこの番組がなんとなぁく好きでした。
我が家にはテレビがないためあきらめていたけど、感動のフィナーレを見ることができました。
が、しかし!
感動のフィナーレに流れてきた曲は「サライ」ではありませんでした。
「♪No1にならなくてもいい もともと特別なOnly1」
あれ?時代はかわったみたいです。

b0062019_13351910.jpg

そういえば我が家ではホルモンのことを「とんちゃん」と呼びます。
1日中いろんなものをたらふく食べました。
 オムライスでしょ、石焼やきそばでしょ、目玉そふとでしょ、とんちゃん。
[PR]
by floating_t | 2005-08-28 23:35 | せいかつ

ばんぱっく~

9月25日で閉幕する愛地球博。
開幕の日、こまっさんとあやさんと行った。大雪に見舞われたけどたのしかったぁ。
「また行く!」とはいってみたものの、予定もお金もなかなか合わず、閉幕直前の9月23日から行く予定をやっと立てることができた。
万博の開幕と閉幕にいけるなんて・・・!

さて、今回はいろいろと情報収集もしたし、気合いも充分!
パビリオンによっては1ヶ月前からネットで入場整理券がとれるってことで、仕事を休んで朝からチャレンジ。
したにも関わらず、とれんし整理券!!!
さすがに回線が混み合っていてなかなかつながらない。まあ仕方ないとは思ったけど、どうしても悔しい要因がいっぱい。
スケジュール画面までつながって予約に○が出てるのに、そこから先に進めないとか・・・。
コンサートチケットの電話予約で言えば、電話がつながらなきゃあきらめられるけど、つながったらとれるじゃん!電話はつながった状態なのに、そこでオペレータに電話を切られてつながらなくなったら切れるでしょふつう。

最終日はもちろん大混雑が予想されているけど、何十年に1回のできごとなので、おもいっきりたのしんでくるぞ~い。
てまだ1ヶ月も先じゃん。
[PR]
by floating_t | 2005-08-24 12:27 | あそび

歯が抜けた?!

b0062019_821586.jpg

ひさびさにまろん登場。
今朝まろんとあそんでいると、口からポロッと白いものが落ちた。
昨日爪を切ってもらったからそれか?とよく見ると、どうやら歯のよう。
「かわいい猫の飼い方」で読んだぞ!
猫は生まれて半年くらいたつと歯が生え替わるって。金子さんからも「うそ~」と言われて自信を無くしていたけど、ほらね!
歯、抜けよるじゃん。
すぐ生えてくるの?ごはんは食べれるの?
ちょっと気になる。

追伸:注射の時先生に聞いたら、ネコって、新しい歯が乳歯を押し出す形で生えてくるんだって。だから抜けた歯は中がすかすかで、歯はなくなってなかったんだぁ。
[PR]
by floating_t | 2005-08-23 08:21 | まろん

バーベキュー!

夏はバーベキューの季節です。
1日おきにバーベキューです。
思ったより肉は食べられません。

今回はアートふるバーベキュー。
恒例の高校生のバーベキューと、スタッフの交流を兼ねた大規模な催しです。
なぜだか会員拡大部会が主催者となり、貧しいお財布のため試行錯誤をこらし、
買い物に走り・・・と準備をしました。

なのに雨が降り続きます。
それでもやるのがアートふる。
テントを張り、コンロをセットして準備を進める。
大人もお酒を飲んではいけない午後の高校生の部と、夕方からの大人の部で時間をずらし、
のべ100人で行うバーベキューはかなり大変です。
食べながらいろいろ気になります。

企画でそうめんながしやかき氷の早食いがありました。大好評でした。
大人はかき氷に焼酎をかけて食べていました。私も一口食べたけどおいしくなかったです。
b0062019_8205793.jpg

[PR]
by floating_t | 2005-08-21 23:20 | かつどう

リオパートⅡ

b0062019_8194647.jpg

お盆実家に帰ると衝撃的な発表があった。
「今月で店やめることにした」
耳をうたがった。
私が生まれて間もなく、おそらくバブリーな頃だったのだろう、
とても盛大に開店し、20年以上細々と続いてきたママの店。
パートⅡとなったのはばあちゃんがもう何十年も続けてきたリオとリンクさせている。
そのリオも今年でたたむと正月に発表があった。

それにしても今月って。
決して儲かっていたわけではないけれど、常連さんに支えられてやってきたお店。
前は「つぐ」とか言っていたけど、数日お店に出ても体がしんどい。
それを何十年もやってきたママの体はボロボロだったんだろうな。
これからリオⅡをやっていく人はいない。ごめんね。
ままにとっても寝耳に水で、お客さんに挨拶をすることもできず店はなくなる。
何かやっぱり淋しい。
[PR]
by floating_t | 2005-08-16 08:19 | せいかつ

お盆やすみ

b0062019_8193184.jpg
うちの実家では毎年盆・正月に法事を行う。
韓国風と日本風との入り交じった不思議な空間です。
うちの父親は兄弟が多く、ちっちゃい頃は盆・正月は家族が一同に会し、とても賑やかだったけれど、子ども(私からするといとこ)が大きくなった最近は集まることも人数も少なくなったし、大人たちも年をとって元気がなくなってきたので淋しい気がする。

今年大学生になったふたりのいとこは、まだ1年生なので帰ってきた。
一緒にお酒を飲むなんて考えてもいなかったけど、遅くまで話をしながら飲んだ。

盆や正月恒例なのは腕相撲大会。
子どもが勝てばお小遣い。
けいくんはうちの家系の中でも一番「もやしっこ」(背がすごい高い!)と言われていたけど、
大学に入って始めた空手で鍛えているらしい。

今年も無事お盆を迎えられました。
[PR]
by floating_t | 2005-08-15 18:19 | せいかつ

ホワイトバンド

知人のブログや、mixiなどでも話題になっているホワイトバンドを購入した。
ほっとけない 世界のまずしさ。」というコピー、最近よく見たり聞いたりしませんか?

基本的に軽い人間なため、してればかっこいいかなっていう気持ちがなくもない。
シンプルなのにデザインっぽくて、有名人もしてて、しかもそれをすることが誰かの助けになる。そう思ったらす~ぐやりたくなる。
「本来の目的よりファッションじゃん」とか「偽善じゃん」って言う人もいるだろうけど、これがすごくかっこ悪いものだったらいくら「世界の誰かのため」といってもやる気にはならないかもしれない。コンビニにだって貧困を救うための募金箱あるし。

ただ、これを知ることやつけることが一個のきっかけになるのもありで、同じ考えの人が多いのか、それとも純粋な人が多いのか分からないけど、どこも売り切れ続出で入手困難な状態らしい。でも実は別に他の白い布やなんかでもいいそうです。要は気持ちってこと!
休憩時間に立ち寄った本屋さんで見つけた1本。(友人のも買おうと思ったら売切れてしまいました。)
オークションなんかでも売られていて、どんどん高値になっていくのはどうかなと思うけど、
それでも買う人がいるんですね。利益部分はいったいどこへ?
b0062019_17153414.jpg
           ちょっとおっきいかなぁ。
[PR]
by floating_t | 2005-08-13 17:15 | おもい

アレクサンドラ・メセゲル・オルティンさん

b0062019_17282375.jpg

初めてできたスペイン人のおともだちが山口にやってきたのは1年前。
スペインで企業に勤め、国際交流員としてやってきた彼女はとても日本語が上手。
よさこいを踊っていて、ゆかたも自分で着られて、日本酒が好きで、最近は琴を習っていて、スペインにあの大きな13弦琴を持って帰ろうというツワモノで、日本人より日本文化を知っていた。
さらには昨日まで高知のよさこい祭に行っていたという。

彼女と初めて話したのも今日のお別れパーティと同じジェリーさんち@仁保。
このブログにも登場したが、スペイン料理教室!と張り切っていったらサングリアとキューバ風ライスじゃん!ってビックリした時だと思う。
その時よさこいの話で盛り上がり、それ以降会うと話をしたり、一緒に飲んだりするようになった。

忙しい彼女のお別れ会はなかなか開けず、「メイちゃんを知ってる人ならだれでも」とジェリーさんの家で開かれたパーティにはたくさんの人が集まった。
そこには後任者のラケルさんやアルベルトさんも参加していて、すごいなって思ったのはスペイン人同士で話す時にも日本語を使うこと。「日本語だと言いたい事がいえないこともあるけれど、スペイン語で話すのは失礼ですから」と教えてくれた。
「スペイン語のときは悪口ですよ(笑)」とも。
そういえばメイちゃんがスペイン語を話しているのを見たのは、州知事の表敬訪問で通訳をしている時1回きりだったなぁ。

とてもしっかりしていて明るい彼女が「山口が大好きだから帰るのはとても悲しいよ」と涙を見せる。
すごい寂しくなるけど、スペインでもメイちゃんを待っているみんながいる。
「スペインでよさこいチーム作って山口におどりにくるけー」と山口弁でしゃべる。
最後に『男なら』を一緒に踊った(というのか?動いたが正しい?)メイちゃんと一緒に踊ったのは初めてだった。

スペイン、いつかきっと行くからね~。
[PR]
by floating_t | 2005-08-12 23:28 | にんげん