2015年 05月 16日 ( 1 )

鑑賞デー♪

b0062019_1020324.jpg

お休みの木曜日、ちょっと遅めの母の日ってことで、広島の上野学園ホールで開催中の、劇団四季「美女と野獣」を見に行ってきました。(今年2本目のミュージカルっ。)
新しくできた新白島駅を利用して、初めてアストラムラインにも乗りました。アクセス良すぎでした。

2階でしたが全体がよく見える良い席で、セットのすごさ、うたや躍りの迫力を感じられるあっという間の時間。
私も美女と野獣を見るのは初めてで、綺麗、かっこいい、そしてすごい。愛されるべくして長く続いてるミュージカルを堪能しました。

最近は出掛けるといったら野球専門になりつつある母も珍しくお洒落なんかして嬉しそうだったし、初めて見る劇団四季のミュージカルに感激してくれていたようなのでよかったー。

その後、母と分かれてもうひとつ。
シンフォニア岩国で開催された「新BS日本のうた」の公開収録へ行ってきました。

つるの剛士がかっこよくていい人そうだった。
地元中学生の出演シーン、保護者のようにドキドキした。
長山洋子のある曲がとってもかっこよかった!
私世代のお客さんは少なかった。
歌より照明やら美術やらの舞台装飾やカメラワークが気になって仕方なかった(笑)

放送は5月24日なのであまり詳しくはかけませんが、テレビの収録ってすごいなー!と改めて思いました。

と1日で全くジャンルの違うふたつの舞台を鑑賞しました。
どちらも本当にプロフェッショナルで、人を感動させたり喜ばせたりするってのはすごいことなんだ!と思いました。
私もそんな裏側に関わらせてもらってる端くれなので、刺激を受けてまた頑張ろうって気にさせていただきました。
やっぱり「観る」ことは大事ですね。
[PR]
by floating_t | 2015-05-16 22:19