中3の文化祭

思い出した。
舞台袖で聞いたサックスのメロディと泣きながら戻ってきた顔は今でも全然忘れられなくて、曲を聞く度にあの日のことを思いだす。どちらかというとイタイ1日だった。

b0062019_8343757.jpg
中3男子6人編成のバンド。
イマドキの子たちが奏でるちょっと渋いセレクト。
恥ずかしくて「いくぞぉ!」って言えなかったり、どこ見ていいかわかんなかったりしながら進むリハーサル。
やったことないことに打ち込んで形にすることはもちろんステキで、熱い指導者がいること、めちゃ恵まれた環境と才能がこの短期間での成果につながってるはず。
[PR]
by floating_t | 2008-10-24 18:40 | おもい