年に1度の

b0062019_13241191.jpg農作業。
平井さんと渡辺さんが米づくりをはじめて4年。
毎年この時期の作業に1度お誘いいただき、汗を流します。
実は結構楽しみな行事のひとつなのです。

前夜飲んでる最中の突然のお誘いだったので、一緒に飲んでいた友人も巻き込んで山へ。
今年の作業は一昨年初体験した稲刈り。
稲穂と同じたかさに育った“ひえ”も一緒に刈り取っては束ねます。

はぜかけのために杭をうちこみ、束ねた稲をかけていきます。
長い竹竿4本分、それでも足りないくらい。
これで数日、おひさまから光をいっぱい受けて、おいしいお米がもっともっとおいしくなるのです。

残念ながらタイムリミットがあり、途中で退散。
ドロドロの服だけ車で着替えて大急ぎで会議へ。その後美味しい焼鳥屋さんへ。
前日も飲んでいたけど、今日のビールも格別です。
[PR]
by floating_t | 2008-10-15 18:07 | かつどう | Comments(0)