夢記録

2時間ちょっとしか寝ていないはずなのに、えらいしっかりとした夢を見た。
今住んでいるアパートから突然追い出されちゃう夢。

なんだか騒がしいなと思っていたらチャイムが鳴った。
ちょっと怪しげな男性2人。たぶん黒いスーツに帽子。顔は細長くて、目がおっきくて、ひげがあって。
どうやら不動産屋が倒産し、不渡手形の代わりに自社物件だったうちのアパートを手に入れたっていう会社の男性で、今日中に部屋を引き払えと言う。
ていうか、不動産屋が倒産したのもしらんし、隣には働きよる人の大きな一軒家もあるし。

ってみたら、その一軒家もすでにもぬけの殻。
え?昨日まで畑耕して犬の散歩しよったのに?

全然知らなかったのに1日とか無理やし、てか引っ越しとか無理やし。
と反論するも予兆はあったはずやでぇと凄まれる。
いや、たしかに最近水道代の請求がこなかったりはしてたけど、それを予兆ってあんた…。

それだけ言うと違う部屋の人たちの所へ行ってしまった。

ちゅうか、ちゃんと賃貸契約しとんじゃけ住民の権利も守ってくれんと困るんですけど。
って思いながら部屋で悩んでる所でタイムアウト。
無情にも目覚ましが鳴り、仕方なく起き上がる。

で結局どうなったんじゃろ?

いつものようにはしゃいだけれど、今日はあまりしんどくない。
やっぱ焼酎飲まんやったら大丈夫なのかなぁ。
[PR]
by floating_t | 2008-09-23 07:55 | おもい