ひらめツアー1

いよいよその日がやってきました。
ずぅっと前から熱望されていた笠戸島ひらめツアー。
偶然関西から帰ってきたひろこも含め、県内ながら、地元独身女子5人で初めての宿泊旅行。

午後は休暇をとり、準備万端!のハズが会議に出席してからの合流に。
さすがに最後まではいられず中座させてもらい、いざ下松へ。
と、周南あたりで連絡をとると、まだ遊技場にいるという。初挑戦の彼女に幸福が舞い込み、席を立てないという事で光の遊技場で合流。
その幸福はすべて私たちに分け与えていただきました☆

b0062019_21373411.jpg
一段落ついたところでいよいよ宿へ。
すでに食事の準備が始まっており、「ご飯の前にひとっ風呂」とはいきませんでしたが、目の前にどんどん並べられる料理に魅了され、宴会スタート。

b0062019_2138522.jpg
ひらめの薄造りにしゃぶしゃぶに天ぷらに骨から揚げ…。
お料理はどれも新鮮でおいしく、お酒も話も弾むはずむ。尽きません。

b0062019_21382113.jpg
特に幸福のおすそわけでやってきた活き造りはめちゃうま!

国民宿舎やしと持ち込んだお酒はきっとバレバレです。

b0062019_21383297.jpg
その後お風呂へ。
それじゃなくても声がでかくてうるさい5人がお酒のいい気分も手伝っておおはしゃぎ。27歳にもなって、他の宿泊客のおばちゃんに「耳がやぶけそう!」と怒られました。大人げない態度で。・・・私だけが。いちばん静かだったはずなのに。
それを伝えた友達たちはこれまた聞こえるやろって声で「どのばばぁ?」とか言っちゃうし…。おいおい。
確かに公共の場でうるさすぎでした。他のお客さんにはごめんなさい。


b0062019_21384923.jpg
お風呂から上がってもしばらく話は絶えず、お菓子を食べながらしゃべりまくり、布団に入ってもおおはしゃぎ。
ま、気づくとみんな大合唱で眠ってましたけど。
[PR]
by floating_t | 2008-02-02 23:48 | あそび