いよいよあと10日です。

11月10日、いよいよ「次世代育成支援者協働フォーラム」が開催されます。
現在参加者募集中です。
http://forum.soreccha.jp/

未婚者の私はお手伝いをさせていただきながら、子育て当事者の方や支援をされている方が思っていることや、こんなことを知りたい!したいんだっていう熱い思いを見てきました。
今まで普通に生活をしていたママたちが、今まで見たこともないような資料を自分たちで作り、行政にプレゼンし、内容をつくりあげたんです。

そしていよいよ本番まであと10日。
山口と東京で当日配布する資料の原稿を作ったり、集客のために施設に回ったり…。
みなさん一生懸命です。

しかし、行事の重なる時期だからか、私たちの広報の仕方が悪かったのか、なかなか思うように集客できていないのが現状です(*_*)

ここからむっちゃ愚痴ってか批判になりますが…。
今のこの気持ちを飲みこむことができません。

今まで“集客”という言葉すら無視してきた組織が強制的に動員をかけ始めました。
なぜなら、国のえらい人が来ることをやっと認識したから。
そんなことは最初からわかっていたことですが、今頃になってみんなの思いを踏みつぶす行動に出たのです。
それにより体裁的には人が集まり、国の方の基調説明は人であふれることでしょう。

しかし、私たちは仕方なく動員で来て振替休日を取る人たちのためにこのフォーラムの準備をしてきたわけではなく、本当に“参加したい”と思ってくれている(今はまだ100人程度ですが)の人たちのためにこのフォーラムを開催しようと頑張ってきたのに…。

“協働フォーラム”なのにうまく協働しながら進められていないことは何となくわかっていました。
私たちの未熟さと、“協働”の難しさ。
ものすごい悔しい気持ちと、今まで寝ずに奔走してきたメンバーに対する申し訳なさとかいろいろごちゃごちゃになって、とても嫌な気分です。

私たちは本当にこの県で豊かに暮らしていくことができるのか?
安心な子育てができるのか???
みんなが思っていることを率先して踏みつぶされた気分です。
[PR]
by floating_t | 2007-11-01 22:15 | かつどう