今年も一生懸命

b0062019_922381.jpg
            ※今年の神輿は威勢がよい!よい!

待ちに待った祇園祭がいよいよスタート。
御神幸の7月20日。祇園ばやしは今年、すべてが当日準備。
早朝の山・鉾の移動には30名近くが仕事前に参加。2年前のトラウマはやっぱりなくならないけど、ワイワイと人気のない商店街をお祭りの時とは逆向きに巡行。
少し休憩したら掃除と飾り付け。
1年間倉庫で眠った埃をはらい、布やちょうちんを飾り付け。
豪雨に見舞われ、飾り付け断念。
本番も雨だったら…と不安がよぎる。

夕方、産休でお休みのメンバーに髪と顔を飾ってもらい、集合。
お弁当を食べ、着替える。ちなみに着替えも人任せ。ごめんなさい。
18:10 控室を出発。
雨がやんでいる!!!!

お昼に断念した飾り付けをし、楽器を準備。

本殿前に並び、巫女舞や祝詞。
全員で参拝をしいよいよ出発。

ここで忘れてはいけないのが引き手の皆さん。
毎年真車山を山口青年会議所(JC)/菊水鉾を山口商工会議所青年部のみなさんがひいてくれるからこそ私たちは高い所で気持ちよく演奏させていただけます。
今年、私が乗ったのは菊水鉾。今年は新たな試みとしてキッズの引き手が参加。
子どもたちに引っ張ってもらうのは心苦しいながらも、一生懸命引っ張ってくれるので一生懸命演奏する。
この子たちが将来山口のお祭りを盛り上げてくれるんだなぁと思いながら。

お囃子の中に「日和神楽」という曲もあり、祇園祭のスタートは梅雨払いの意味もあるそう。
さあ梅雨が明け、本格的な夏に突入!
祭りはこれからです☆
[PR]
by floating_t | 2007-07-20 20:02 | かつどう