断れませんから。

b0062019_12535030.jpgあるてんぷら屋さにてお手伝い。
たまに通る道でお店の存在は知っていたけど入ることはなかったお店。
もう何十年も前からこの場所でふたり、小さなお店を続けていらっしゃるのは80代と60代のおばあちゃん親子。

私をあてにしてくださったおばちゃんからの頼み事は断れません。しかたない。
何もわからず、何をしていいかもわからず、なのにお客さんには知り合いもいて・・・。
あれ?役に立ってないんじゃん。こんかったらよかった?

そう思いながらお手伝いを終える。しこたま飲んだ後のおじさんたちがほぼ全員「食べたい!」と完食した絶品の天丼をいただいた。(お刺身もいただいた)
いただきながら二人のばあちゃんが「今日はあなたが来てくれて助かったよ」そう言ってくれた。

星のめぐりの悪かった1日の締めくくり、少し幸せにお家に帰れた。
[PR]
by floating_t | 2007-04-16 23:53 | しごとも | Comments(0)