かわりゆくもの

b0062019_19511063.jpg
久しぶりにこの道を歩き、コープどうもん店の取り壊し作業が始まっていることを知った。
形あるものはいつかはなくなり、まちのかたちも変わり行くものだとわかってはいるものの、この建物は買い物だけじゃなく、会議なんかでも足を運んでいたので、やっぱり淋しい。

それでも、たとえばここが駐車場になってしまったら「ここ何があったんだっけ?」ぐらいに普通の生活をしている自分が想像できて余計に淋しい。
[PR]
by floating_t | 2007-04-02 19:51 | おもい | Comments(1)
Commented by なかのひさこ at 2007-04-05 00:27 x
はじめまして。私は山口市内でイラストを描いているなかのと申します。実はこのたび、中原中也生誕100年事業のひとつ「特設カフェ」のことを知りたくていろいろ検索しいてたら、このブログにたどり着きました。
地域に視点を据えた、あたたかいブログだなぁと心惹かれました。
私も同じ街に住むので、たくさん共感しました。
これからも時々来させていただきますね。
なお、私もブログや自分のイラストなどを載せた「まろびね工房」というサイトを作っています。
よろしければお越し下さいね。(^^)