かわりゆくもの

b0062019_19511063.jpg
久しぶりにこの道を歩き、コープどうもん店の取り壊し作業が始まっていることを知った。
形あるものはいつかはなくなり、まちのかたちも変わり行くものだとわかってはいるものの、この建物は買い物だけじゃなく、会議なんかでも足を運んでいたので、やっぱり淋しい。

それでも、たとえばここが駐車場になってしまったら「ここ何があったんだっけ?」ぐらいに普通の生活をしている自分が想像できて余計に淋しい。
[PR]
by floating_t | 2007-04-02 19:51 | おもい