星の巡りが悪い日2

朝から歯が痛むので歯医者へ。
昔聞いた噂と、誰かが行ってるって言ってたので、予約が取れないのに無理やり大内の■□歯科へ。
散々待たされたあげく、歯科衛生士さんの腕前は微妙。
歯科衛生士さんが1人で何か喋ってると思ったら、隣で治療してる先生とインカムで通話中。
歯の状態を見ながらCLIE(PDA)みたいのに状態を入力される。

先生の処置はっていうと、昔埋めた銀歯を外しただけ。
「一時的に炎症をおこしてるだけです。これ外して白いのにしましょう」
え?それなのに外すの?感はあったけど、医者の言うことは聞きましょう。
私の銀歯、どこいった?

診療時間とっくに終わってるのにその後歯石取りまでしてくれて口の中は血だらけ。

最後にカラー出力された私の歯の情報で状況を説明されて終了。
ハイテクでした。

++++++++++++++++++++++++++++
その後、会議にいって凹んでいると・・・
「藤井がいいよぉ。私たちみんな藤井、職場からもめちゃ近いじゃん。それに早いし」と。
「■□ってどこ?しらな~い」と。

確かに近くて早くて良心的、さらに皆さんのお墨付きならそこがよかった。
聞いてみりゃ良かったよ。自業自得。
それでさらに凹んでみたりして。

でも、あまりに悲しくて■□に行ってる人に聞いてみたら
「けっこう気に入ってるよ」とのお返事。
少し救われた。

でも、やっぱり歯はいたいまま。
だめじゃ~ん(>_<)
[PR]
by floating_t | 2006-10-24 21:46 | おもい | Comments(0)