なんでそうなるかなぁ。どこも

これは偏見ですが、高校生の頃、携帯電話屋のおねーちゃんやおにいさんにはヤンキーっぽい人が多かった気がする。
最近はそういう人はあまりいない。

しかし、いた!やっぱりいるんじゃん!
ここ最近携帯の調子が悪い。仕事後急いで6時半には閉まってしまうショップへ。
横に座っていたおにいちゃんと昔の携帯屋みたいなおねーちゃんは知り合いらしく、時間つぶし的にずっ~っとしゃべってるし。
おいおい、他のお客待ってるんですけど・・・。

それはともかく、何がいけんって、ショップの対応。
悪くない?悪いって。
ユーザ歴かれこれ6,7年。乗り換えたいと思ったこともあるけど、番号を変えて知らせるのが面倒という理由で、迷惑電話がこようが危ない人に電話番号知られようがそのままです。

実は今持っている携帯、すでに2回初期不良で交換してもらっている。
機種変更(買い増し)ならその場でできてデータが保護できるのは知っている。
けど、修理の時にはデータをすべて消してしまうそうな。
 個人情報保護の関係?
そしてバックアップしてくれるのは電話帳だけ。

そんなんひどくない?
しかも、全部消えますと言うだけで、写真データがきえるとか言われてないし。
携帯の中にどんなデータがあるか、そして調子が悪くて焦っているときにそんなことまで気がまわらんし!

少しあとから来た人は窓口の「修理もできますが、お時間もかかりますし、データ等の保護的にも変更の方が・・・」という対応により修理を免れていた。
しかし私は・・・・・・。

結局携帯は短くて1週間長くて3週間の入院です。
その上せっかく整理したメール、ここ1ヶ月くらいに撮りためた写真、着メロなどなど、全部パァ。
なんでそんなことになるかなぁ。

おとなしくそのまま買い増しにしときゃよかったぜぃ。
[PR]
by floating_t | 2005-09-28 22:34 | おもい | Comments(0)