ホワイトバンド

知人のブログや、mixiなどでも話題になっているホワイトバンドを購入した。
ほっとけない 世界のまずしさ。」というコピー、最近よく見たり聞いたりしませんか?

基本的に軽い人間なため、してればかっこいいかなっていう気持ちがなくもない。
シンプルなのにデザインっぽくて、有名人もしてて、しかもそれをすることが誰かの助けになる。そう思ったらす~ぐやりたくなる。
「本来の目的よりファッションじゃん」とか「偽善じゃん」って言う人もいるだろうけど、これがすごくかっこ悪いものだったらいくら「世界の誰かのため」といってもやる気にはならないかもしれない。コンビニにだって貧困を救うための募金箱あるし。

ただ、これを知ることやつけることが一個のきっかけになるのもありで、同じ考えの人が多いのか、それとも純粋な人が多いのか分からないけど、どこも売り切れ続出で入手困難な状態らしい。でも実は別に他の白い布やなんかでもいいそうです。要は気持ちってこと!
休憩時間に立ち寄った本屋さんで見つけた1本。(友人のも買おうと思ったら売切れてしまいました。)
オークションなんかでも売られていて、どんどん高値になっていくのはどうかなと思うけど、
それでも買う人がいるんですね。利益部分はいったいどこへ?
b0062019_17153414.jpg
           ちょっとおっきいかなぁ。
[PR]
by floating_t | 2005-08-13 17:15 | おもい | Comments(1)
Commented by みわ at 2005-08-15 08:58 x
そんなことになってるのか。実はばるびーの出産祝いのお返し・後半の部(前半は小型武器撲滅ネットワークに寄附)はここに寄附して、内祝代わりにホワイトバンドを配っているので、我が家には在庫が50本ぐらいあります。そうか、高値か・・・←こらっ