夏子の酒

b0062019_1240168.jpg
読みました!
くぼっさんが早速貸してくれて、12巻読破。
読むのが早くないので、1晩では無理でしたが、夜中まで読み続けて2日で読みました。
これを見ると、「酒造りなんか絶対できんし!」て思う。あれ?酒造りのマニュアルとして
借りたはずなのに・・・。
酒を造るための過程はもちろん、米作りやら、専門用語やら聞き酒やら・・・・・・・・。
いつも何気に飲んでいる日本酒にもいろんな種類があって、大量生産のために薄めてつくられたものや、手間暇かけてじっくりつくられたもの、作り方にもいろんな手法があって、同じお酒でもちょっとの違いで等級がかわったり、厳しい世界じゃ。

私は飲む専門でいいなって感じさせてくれる漫画でした。
あれ?
「酒造りのバイブル」、とても勉強になりました。

ちなみに私が好きな日本酒は、県内なら「獺祭」。あと、むかぁしバイト先にあった
船中八策」は好きです。ていうか、日本酒には詳しくないのでよく分かりませんが・・・。

そしてそしてごめんなさい!
写真を撮るとき、興味津々のまろんさんが夏子の上でポーズをとってしまいました。
あまりに愛らしくてどけるのも忘れてついシャッターきっちゃいました。
まろんの体は夏子6巻分!

b0062019_12424956.jpg

[PR]
by floating_t | 2005-07-26 19:28 | あそび | Comments(0)