てとが2周年を迎えたそうです

私はこどもを生んでいないので子育てをしたことがない。
むしろまだまだ子ども側(だと自分では思っていたりする)
だけど、てとてとが大好きだったりする。

てとができるというそのとき、私はさぽらんてに通勤する人でした。
それまでにtekuteku取材に行ったことはあるものの、立ち上げの勉強会に
来る人の中に知っている人はあまりいなくて、さぽのひとたちの噂を聞いてるだけでした。
「あー、すげぇママたちがいっぱいいるなぁ。」
そんな意識だったと思います。

それから2年が経ちました。
あの時思った「すげぇママたち」はどんどんどんどんすごい人たちになっています。
「早く子ども産んでおいつく~?」と思っていたこともあったけど、無理です。
でも、近くで見ることができる環境がとても心地よい今日この頃です。

てとの2周年を祝いにたくさんの人が訪れ、その訪れたたくさんの親子・家族いっぱいに
笑顔を咲かせることができる「すげぇママたち」はこれからもかっちょいいお姉さんたちです。
[PR]
by floating_t | 2005-07-23 14:33 | おもい | Comments(2)
Commented by at 2005-07-27 19:18 x
そう,僕から見ても「凄い母ちゃんたち」です。意識が常に「前」を向いてます。これが活力につながるんだよね。イベント当日の人の多さに驚いたけど,スタッフのみんなはそれが一番嬉しかったことだよね。当日は色んな人に心の中で感謝しました。
Commented by みわ at 2005-07-28 08:31 x
とよのような独身の女の子、まーくんのようなお父さん、いろんな立場の人たちに支えられていることがてとの強みです。方向が間違いだしたら止めてください。