NHK交響楽団

20周年記念ウィーク終了。
まぁ、なんと濃ゆい週だったか(汗)
ヘロヘロでしたがとっても楽しかったです。

まずはNHK交響楽団岩国公演へお越しいただいたみなさん、ありがとうございました。
配布した袋がしゃかしゃかいってしまったことは大反省ですが、たくさんの方から素晴らしかった!とお声をいただきました。

翌日は島根公演だったのですが、今回連携事業として開催したこともあり、上司と一緒に鑑賞に行かせていただきました。
もちろんうちとは響きもお客様も違い環境は異なっていましたが、同じ出演者、同じプログラムでの演奏会を他ホールで見ることができるのはとてもラッキーです。

マエストロ井上道義さんの息づかいや、小山実稚恵さんの感情豊かな表現力…。
何年この仕事をしていても全然わかりませんが、音楽会の空気としてとても贅沢な時間を過ごさせていただいたと感じます。

プログラム、うちのと同じに見えるけど、これは島根特別バージョン。
今回はチラシやプログラムも共通デザインで作成しました。
プログラムはいつもどちらかというとやっつけなのですが、今回は想いの入ったものを作ることができたのも良かったです。

さて、「今年は殆どの公演完売!」と豪語してしまったので、
とりあえず9月~10月公演の集客にむけて、そしてこれから売り出しのバレエやミュージカル、まずは自分が魅力を語れるようになります。

b0062019_1394596.jpg

※写真はシンフォニア岩国のfacebookより
[PR]
by floating_t | 2016-07-03 22:07 | にんげん