プラザ岩商へ

この土日に開催されている岩国商業高校の販売実習イベント「プラザ岩商」(通称プラ岩)に行ってきました。

一応卒業生なので母校なのですが、なんと、まさかのたどり着けないという事態(汗)
びっくりした。

そんな十何年ぶりのプラ岩。
入口の誘導、駐車場の誘導から最後のお見送りまで清々しい高校生たちが元気よくしてくれて、新鮮でした。

中庭、体育館をひと通りまわり、野菜や加工品やお菓子など、いろいろ(全部食べ物)ゲットし、念願のミカキン・ミカトトにも会えてハッピー♪(しかも男子高生にツーショットを撮ってもらいました)
会場では知らないおばちゃんと並んで裂きイカとじゃがいもの詰め放題に挑戦したのですが、楽しかったです。

私たちの頃からいる先生の顔もチラホラあり、生徒に接するその先生が相変わらず嫌なやつだったりするのも見かけ、変わっていないなぁと思ったのですが、実は自分が高校の時の記憶はプラ岩も含め殆どありません。
一緒に行った母が「あんたがステージで何かしてたのを冷やかしにきた記憶がある」と言っていたけど、全く覚えていないのです。
だから、自分がプラ岩で3年間何を売ったか、何をしたか思い出せないのですが、兄がヨーグルトを売っていたのはなぜか記憶があります。

でも、高校時代に学んだことは今でも生きていると信じたいですね。
だから大変そうながらもキラキラしている高校生たちはとっても素敵でした。

b0062019_11235991.jpg

[PR]
by floating_t | 2015-12-12 15:22