伝える

b0062019_2316478.jpg

お休みの多かった先週1週間は珍しくアクティブでした。

そんな中、仕事でもよく思う壁を改めて考えさせられることが。

「良さを伝える」にはどうしたらよいか。

会場まで足を運んでいただけば絶対に感動していただける、満足していただける!
まずは私たちがそう思うことがいちばんです。

でも、その自信があっても会場に来ていただけなければみなさんと感動を共有することはできません。

んじゃどうやって会場にきてもらうきっかけをつくるか、高いチケット代を払い、時間を割いて行こうと思っていただくか…。

昔からうまく想いを伝えることが苦手です。
言葉足らずだったり、いらんことまで言ったりして後で悔やむタイプ。
なのでメールで済むなら済ませたかったりもします。(が、最近はメールでも相手にニュアンスが伝わらず、良くないことが起こったりしてます(泣))

基本「営業」というのが得意ではないので、何でも屋のここ最近はそれにいちばん苦戦しています。
が、近くに素晴らしい“先生”がたくさんいることに気づきました。
学ばせていただく機会もいっぱいあるハズ。

まずはこの本から。
[PR]
by floating_t | 2014-05-26 23:16