「亀渕友香&VOJA 20th AniversaryConcert 祈り うたう」

「亀渕友香&VOJA 20th AniversaryConcert 祈り うたう」

b0062019_11434546.jpg
土日のお休みで向かったのは、敬愛する亀渕さんのライブ。
宇部空港から来るTさんと羽田空港で待ち合わせ。
昼から韓国料理&ビールをいただき、丸の内を散策。
待望のGODIVAのドリンクもうまうま♪

余裕を持ってティアラこうとうに到着。
周りには何もない中、時間をつぶしていよいよコンサートへ。

これまで見た「亀渕友香&VOJA」のライブはVOJA十数名の構成だったのですが、さすがに50名以上揃うとすごい迫力です。

仲良しのゆなちゃんも、いつも来てくれるふーみんもシリカちゃんもしゅるしゅるも小山君も・・・、もちろん初めてお目に掛かる方もたくさんいたのですが、とっても輝いていました。

b0062019_11451436.jpg山口に最初から来てくれているメンバーにはすでにVOJAを卒業していたり、他のユニットとして活躍しているので出演していない人も多くて残念でしたが、スタッフとしてお会いできた方もいらっしゃり、なんだかとても嬉しかったです。

コンサートの本編は、「すばらしい時間だった」に尽きます。

初めて聞く歌も多かったのですが、す~っと引きこまれてあっという間の時間。
音楽、仲間、地球を大切に思う亀渕さん&VOJAの心に感動しました。

b0062019_11444284.jpg
どの曲も、どのシーンも素敵だったのですが、4~6月にいろんなことがあった私としては、亀渕さんがゲストのウクレレ奏者IWAOさんとコラボした「花」にやられてしまいました。
こっそり泣いてたつもりだったのですが、どうやら一緒に行ったTさんにはバレてた模様。

楽屋にもお邪魔させて頂き、友香さんや皆さんにご挨拶。
ステージ終わりもにぎやかなみなさんでした。

会場には、小学生の時から知っていて今は東京の音大に通っている優もいて、一緒にごはんへ。
東京で一緒にビールが飲めるなんて思ってもなくて、コンサートの感想を云い合ったり、普段の生活のことを聞いたり、楽しい時間を過ごしました。

翌日、帝国劇場での「レミゼラブル」当日券を購入しようと発売1時間前に帝国劇場へ。
すでに100人以上の人が並んでいました!さすが東京。
しばらく並んでみたものの、昼の部は即完売したため、ギアチェンジ。

b0062019_11441956.jpg
初の歌舞伎座へ向かいました。
こちらも大勢並んでいましたが、一幕見席がゲットできたので、7月花型歌舞伎の昼の部「加賀見山再岩藤(かがみやまごにちのいわふじ)」の発端と除幕を観劇。
染五郎や愛之助など、有名な俳優さんも出演されています。

慣れていない&難しそうなのでイヤホンガイドを借りて、生?解説を聞きながらの観劇。
ガイドはとても分かりやすく、歌舞伎ならではの雰囲気も味わう事ができて、初の歌舞伎を堪能しました。
ランチをしてTさんとはお別れ。

偶然「喜香会」が公演をしているとのことで目黒にある喜多能楽堂へ。
山口の知人も出演していて、いつも見ることのない真剣な舞を拝見させていただきました。

少し時間があったので東京駅の中をグルグルグル。
お誕生日を不在にしてしまった母が好きそうなスイーツを財布がからっぽになるまで買い求めました。
ここ数年で一番おみやげを買ったんじゃないかな。ま、食べ物ばかりですが…。
[PR]
by floating_t | 2013-07-08 20:35 | あそび