久しぶりの衣裳

昨年12月の総会と忘年会以来まったくNOタッチだった社中に久々の参加。
防府の老人施設での演舞。昨年に続き武さんのつながりでの依頼、そして人数がいないから参加。
3ヵ月ぶりな上ぶっけ本番。しかもここ数日声が出ないくらい不調なのに認められず踊ることになってしまう。
驚くことに振りは体が覚えていてセーフ。しかしさすがに体力はなく、最後の曲は撮影班。
「よさこい」というツールは嫌いなものの、一緒に踊ったり、鳴子をふって喜んでくれる姿を見ると、すごいいいことやってるんだなあ、きてよかったって感じるし、何かを楽しむ場は必要だと感じる今日この頃。
3連休、目標の作業はおわりきらんかったけど、明日は月曜。気を新たにがんばるぞ!
[PR]
by floating_t | 2005-02-13 23:44 | かつどう | Comments(0)