同窓会

b0062019_134143.jpg
今日は小中学校時代の同窓会。
和木には保育園・幼稚園・小学校・中学校がひとつずつなので、長い人は12年くらい一緒。
高校まで入れたら生まれてから就職するまでずっと一緒の人もいるくらい。

山口に行くまでの記憶は消したい方なので、基本同窓会は苦手。
すごいイヤイヤだったので、
夕方花屋に行ってもまみの新居に行っても誰もいなくて、
久々に乗ったママチャリで足を負傷して、
その帰りに偶然同窓会にはいかない友人宅に寄ってビールをすすめられ、
ちょっといい気分で家まで帰っても特に連絡がなかったので
「行かなくていいんじゃない?」と勝手に思っていたのですが…。

家の前までお迎えがきたので強制参加。
なんとなく、昔から輪の中心にいる人についていくタイプだったので、
仲良しな子が幹事だったりもするので、まぁ行くんですけど。

行きの車で、当時の先生がふたり
鬼の生徒指導(女子バスケ部顧問)“ふじもち” と
初担任3年連続(女子バレー部顧問さらにいわくありな)“原T”
が来ると聞かされ、さらにテンション下がる。
だって、確実にみんなの盾にされるじゃん。

それでも行ってお酒飲んじゃえば、久々の同級生や先生とも話をし、楽しい時間を過ごす。
みんな地元にいた高校を卒業してからもう干支が一回りしています。

その間にみんないろんなことを経験してて、
昔からお調子者だった男子も
「だれ?」って思ってしまった女子も
前は苦手だった子も
ずっとつるんでる友達たちも…

話しててもちゃんとしてるなぁて感じるし、大人になったなぁて思う。

7時スタートで1次会が終わったのが11時って、結構な盛り上がりです。
やっぱ和木っていいなと思える時間でした。

帰りは近所に住む1児のママRえちゃんに付き合って電車で帰宅。
昔からあまり付き合いはなかったけれど、1駅いろんな話をしながら、時の流れを感じたのでした。

開催のために連絡係や、場所予約や、会計をしてくれた幹事のみんなに感謝。
ありがとう。
[PR]
by floating_t | 2011-08-13 23:52 | おもい