弾丸さぬきツアー

b0062019_12524925.jpg四国にわたり、多度津へ。
沿岸は工場がいっぱいで、何となく和木に近い。

職場の同僚とそのお母さんと合流し、まずは中野うどん学校でうどん体験。
前掛けをし、配られた生地玉を麺棒で延ばす。
そして切る。
これで1時間目終了。そのうどんをゆで、かまあげで美味しく頂きました♪

2時間目は、生地づくり。
濃度や粉のお話を聞き、中力粉に夏向けの食塩水を少しずつ入れながら混ぜ、こねていきます。
粉状からある程度まとまったらビニール袋に入れて足でふみふみ。

途中休憩しながら、音楽に合わせての5~6分ですが、結構きつい。
でも踏むことでコシも出るし、なんだかしっとり感が増してきます。

つくった生地は熟成(発酵?)させるため、袋に入れてお持ち帰り。

夏休みなので家族連れやツアー客もたくさん。
人気講師のおふたりがテンポよく進める授業はある種のエンターテイメントです。

最後はお待ちかねの自作うどんをいただきます。
うまいっ!に決まってます。
ペロリとたいらげ、次の目的地へ。

b0062019_130109.jpgそれは・・・。
「こんぴらさん」
“なやむから1段引いた”と覚える785段。
上がってきました!

途中きつくてリタイアしそうなくらい。
(女の神様だからカップルで来るとよくないと聞きましたが、上がるまでの忍耐力とか、それでよくないことが起こるんじゃない?ってくらい、すれ違いざま軽いけんか口調のカップルも目にしたり。)

時間をかけて一番上まで上がると、絶景です。
上では七夕のお接待もあり、健康と幸福をお祈りしてきました。

その後お土産屋さんを回って次のうどんへ。
「小縣家」さんでは自分で大根を下ろしてたべ。

善通寺を観光し。

道沿いのセルフうどんでまたうどんを食べ。

最後に喫茶店をしているお母さんがいつも買うといううどん工場へ。
「え?」って言われるくらいがっつり買いました。

うどんって重い…。
滞在時間約7時間。

うどん打ってこねて食べて観光してとめちゃめちゃつめこみ弾丸ツアー。
よく考えたらうどんとソフトクリームしか食べてない(笑)。

けど超満喫。
突然の思いつきにお付き合いいただき感謝。
[PR]
by floating_t | 2010-08-16 22:51 | あそび | Comments(0)