現場で遭遇した人たち

b0062019_22144944.jpg昨夜はおうちもつ鍋。
大好きなもつ鍋を出すお店がお肉を仕入れてる店の情報を教えてもらって潜入。
店員さんに聞いてもいまいちピンとこず悩んでいたら、なんとそのお店のマスターに遭遇!
結局もつは買わず、ラムのおすそ分けをいただき、とってもラッキー。

それでもモツをゲットすべく、竪小路のお肉屋さんへ。社長が「これはいいやつよ!」と言うので500gは多すぎやろと思いつつ購入。結構高いし。でもすきな感じで満足。
お酒は持ってきていただいたおススメにごりゆず酒。珍しい。

せっかくなのでラムも調理。
隣のおばちゃんが取れたて野菜をくれたので、お肉とぶつぶつ交換。実はこういうご近所づきあいができるってのがとっても嬉しい。


そして今朝。
いつもより1時間半以上前に家を出発して向かった現場はマツダ防府工場。
若干の寝不足と体調不良の原因は明らかなので(飲みすぎとか二日酔いとかじゃない)なるべく元気めに。

朝ついた途端、隣の珈琲ブースにいる人が気になった。なんと防府に住む従姉の旦那さんだった。マツダ関係ではないしなと思っていたら、どうやら関係会社だったみたい。久々に会って少しお話ができたのは思わぬラッキーハプニング。

イベントも終盤に差し掛かった頃、ステージの音響トラブルがあり、ブースにデッキを借りに来たおねえちゃん。なんか見たことあると思ったら友人の友人。
仕事っぷりや臨機応変さ、そして最後までゴミ拾いをしている姿はステキ。

こんなコトってあるもんなんだ~。

予想以上のお天気と来客でイベントは終始大賑わい。
現場は好きなんだけど、あまり行くことがないため勝手が分からず。ちょっと気になったことを聞くとタイミング的に責任者をせかしたみたいになることが多くて気まずかったりするし。
それでも現場慣れしたスタッフさんや学生の子達はとても頼もしくて、やっぱ現場楽しいなぁって思っていたら終了。

帰って昨夜の残骸を片付け、残った食材を整理し、シャワーを浴びて「プシュッ」この瞬間が至福ぅ。
[PR]
by floating_t | 2010-05-17 17:08 | しごとも