ねたろうの里おひなさまめぐり

b0062019_2215592.jpg山陽小野田市厚狭で今日まで開催されていた
「第12回ねたろうの里おひなさまめぐり」へ

道中では月末に控えた試験の問題をクイズで出してもらいながらお互い確認。
昨日お誕生日を迎えたお姉さん。漢字に弱いことを知った(笑)

さて、会場は商店街の一本道。
約60のお店や空き店舗でのお雛様の展示や手作り品の販売のほか、婦人会によるぜんざいの販売などもあって、にぎやか。

途中にあった永山酒造さんでは蔵開きも行なわれていて、おいしいお酒の試飲もありました。(私は香りだけ)

地元の人たちと今山口で開催している話もしつつ、「お雛様めぐり」ってみんな喜ぶ企画なんだなぁと実感。
あとはどう楽しんでもらえるかのしかけがもう少しできたらってのも思ったけれど、それはまた別のお話。

戻る途中、早い段階から目をつけていた和菓子屋さん「もりなが松陰堂」できなこの玄米おはぎとコーヒーで休憩。甘さ控えめで、あんこ苦手な私もおいしくいただきました。サービスで出していただいたいちじくのパウンドケーキも美味しかった。なかなか来ることのない厚狭でであった名店。またきますっ。

写真は私が生まれた年のお雛様。
立派なお雛様の揃いはもちろん、焼き物のお雛様やさげもんなどなど、いろんなお雛様を見ることができました。
中には大正時代のものなんかもあって、建物の古さなんかからも、山口は比較的戦火につつまれなかったことが伺えます。


ところで、ついに「アバター」を見てきました。
3Dメガネは、やっぱり昔の緑と赤のフィルムのイメージが拭えない感じでした・・・。

映像も音もとっても迫力あり。
ヒューマンストーリーな部分はとってもいいんだけど、思っていたより戦いのシーンが多く、そこでは見てられないって時もあったのは残念。(ホラー・戦争系苦手なのです。)
全体的にもう少し短くても良かったかな。
結果的にはハッピーエンドという終わりなんだろうけれど、そこまでがとても悲しいお話だなと思いました。

以前TDLのアトラクションで、3Dの仕掛けがあったような気もするけど、これが3時間近い映画になると話は別なのかな。
技術の進歩ってすごいっ。
[PR]
by floating_t | 2010-03-14 22:01 | あそび | Comments(1)
Commented by まりお at 2010-03-15 10:50 x
ちょっと!ちょっと~~~!!
漢字に弱いってイメージやめてくれる~~~~~!!!
私は・・・
全般的に学力弱いんやから~~~~!!(笑)
よろしくぅ(^m^)v