伝えることと伝わること

人に想いや事象を伝えることが苦手です。

言葉だと足りなくて(いらんことは言う)
文章だと尖る

よく考えると、逆に、伝わらないことに厳しいと言うか。

そう!
伝わらないことには厳しいくせに、自分は伝えられない

良くない・・・。

書き手には書き手の想いがあって
それを形に落とす人にはその人の想いがあって
そこをうまくつなぐ人がいて
読む人にどう感じてもらえるか 
どう伝えることができるか

音にしてもそう
しゃべり手にはしゃべり手の想いがあって
それを形として届ける人にはその人の想いがあって
そこにうまく流れを作る人がいて
聞く人にどうかんじてもらえるか
どう伝えることができるか

そして、読みたい・聞きたいと思ってもらえるか。

帰宅後、あるふたつの事(コミュニティFMのトライアルを聞いたり、頼まれた原稿を書き直したり)をしながら、ずっと考えてたこと。
結局私が提出したものは自分でも凹むような内容で。

キーっ!てなっても胃に悪いので、とりあえずこれはこれで。
心配なのはこの後だし。
[PR]
by floating_t | 2009-08-12 21:16 | おもい