娘と母の関係。

ある友人から
「うちのお母さん○○病やった。私の行いが悪いからかなぁ」
なんてメールが来た。

んなこと言ったらうちの母はきっととっくに死んでいます。
「来年には母はこの世にいないかもしれない」何度もそう思ったことがあります。
病気や事故で入退院を繰り返し、今は毎日の散歩を欠かさないくらい元気ですが、私から見たら病を持ったままわがままな家族や犠家族の世話をしている方がよっぽど可哀そうです。

彼女の母である私の祖母は昨年、急に倒れて意識が戻らず、一言も喋ることなく逝きました。
きっとその時母はたくさんの後悔をしたのだと思います。
とてつもない田舎に厳しい父親と2人の弟、そして母親を残して外へ出たこと。自分の病気や家族の問題でたくさんの心配をかけたこと。その恩返しとしてしてあげたいことがいっぱいあったこと…。
自分の体調が悪いにも関わらず最後は祖母のそばから離れなかった母。

私にとって母親って存在は多分、よくも悪くも一番感情的になれる相手だと思っています。ひどいことを言ってしまって後悔したことも何度もあるし、逆に喜ぶことしてあげようと考えることも多い。
それは兄と母の関係とも私と父の関係とも何か違う感覚なのだと思います。
まぁ、とはいえ私は外に出て自由にさせてもらっていて、それも母の理解があるからですが。

私は長生きをしたいとは思っていないけど、母より先には死ねないぁって思ってます。
それが彼女に対する親孝行なのだと勝手に思っているから。
でも私は行いが悪いから、気づいた時にはいろいろな事が手遅れになったりしているような気がします。
[PR]
by floating_t | 2008-12-17 23:33 | おもい | Comments(0)